クリスマスのかくれんぼ クリスマスのかくれんぼ
作・絵: いしかわ こうじ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
大人気!「これなあに?かたぬきえほん」のスペシャル版です。ツリーやトナカイなどクリスマスのいろいろがいっぱい登場します。

ぽぽぽぽぽ」 パパの声

ぽぽぽぽぽ 作・絵:五味 太郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1988年12月
ISBN:9784032045406
評価スコア 4.55
評価ランキング 5,472
みんなの声 総数 64
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 単純さが良い

    五味さんの本だったのと、タイトルが面白かったので選びました。1歳の娘に読みました。同じひらがな連続である単純なセリフばかり。意味があるような、無いような音が続き単純なのですが、まだひらがなをはっきり発音できない1歳の娘にはこのシンプルな繰り返しが簡単でよかったようで、「ぽぽぽぽぽ」と一緒に言って楽しそうでした。電車も大好きなのでこの本は読んで良かったです。

    投稿日:2010/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読んでる口も面白がります

    • えい2さん
    • 30代
    • パパ
    • 北海道
    • 男の子0歳

    汽車が客車をひっぱって駅につくまでを”ぽぽぽぽぽ”や”ののののの”、”るるるるる”だけで表現しているとてもシンプルでほのぼのとした絵本です。
    五味太郎さんの味のあるタッチの絵に”ぽぽぽぽぽ”という音がとてもお気に入りの息子。
    トンネルを抜けると客車が1台足りなくなったときの”ぽぽぽぽぴ”では、何回読んでも”きいきい”と笑います。
    読んでる私の口の動きも面白いらしく、絵本と私の口とを交互に見比べたりします。
    私も面白がってつい”ぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽ”と”ぽぽぽ”を連発。
    親子で楽しんでいます。

    投稿日:2005/09/17

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



あかちゃんの視線をくぎづけにする『もいもい』しかけ絵本

みんなの声(64人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット