アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

おこだでませんように」 パパの声

おこだでませんように 作:くすのき しげのり
絵:石井 聖岳
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2008年06月
ISBN:9784097263296
評価スコア 4.8
評価ランキング 276
みんなの声 総数 268
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 今年一番の感動

    「言い訳をしない」 この男の子のシンプルなかっこよさ。
    ちょっぴりやんちゃな、だけど、「素直な心」がストレートに表現されています。最近で一番感動しました。いつまでも心に残る作品になると思います。傑作です。
    2才の次男に全編立ち読みコーナーで読み聞かせしました。読みながら何度もぐっときて声が詰まりました。(決して悲しい話ではありませんが、泣けます。)子供は、最後のところで「良かったね」と言っていました。私もまったく同感です。
    早速購入して、今度は7才の長男に読ませたいと思います。

    未読の方、是非お読みください。お勧めです。

    投稿日:2010/11/04

    参考になりました
    感謝
    7
  • 涙が止まらない

    職場の先輩に勧められた絵本。昔の自分を思い出しながら、娘や息子を思いながら読んで途中から涙が止まりませんでした。

    タイムマシンがあるなら昔の自分を抱きしめてあげたいし、離れたところに住んでいる娘や息子を今すぐにでも抱きしめてあげたくなりました。子供がいるからとか、いないからとかではなく、人間の本質を突いた作品だと思います。

    ずっと大事にしていく絵本の一つになりました。

    投稿日:2017/07/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • おこられる気持ちを考える

    どうして、いつも怒られるんだろう。
    どうして、いつも怒ってしまうんだろう。
    子どもと、大人のコミュニケーション。難しいと思います。
    ぼく、気持ちをわかってもらって良かったね。でも、やっぱり怒られることってあると思う。それは、ぼくが悪い子だからじゃないんだよ。そのこともわかると良いよね。
    大人たち、怒られる子の気持ち、つい感情的になってしまう前に子どもの気持ちを考えないといけないよね。
    いろいろ思いながら、我が子に対してはついつい感情的に怒ってしまう自分です。どうしたら、思いが伝わるのか。
    最終的には、子どもが答えを出してくれるのでしょうか。
    子どもの心の成長を考えながら、怒りたくなる気持ちのガス抜きをしなければいけないと痛感。

    この絵本、母子家庭です。
    お父さんがいたら、違うのかな?
    お母さんも精一杯のような気がしました。

    小学校に入りたての子に、読んであげたい絵本です。

    投稿日:2009/03/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • 怒ってばかりじゃダメ!

    よく怒られる子っていると思います、笑わせようとして、泣かせちゃったり、喜ばせようとしたのにやりすぎちゃったり、でもそんな子って本当は優しかったり、素直だったりする。暴力はダメだけど、そうしちゃったのにはちゃんと理由がある。ただ怒るだけでは、本当に良いところを見逃してしまう。いつも褒めろとは言いません、たまに褒めて、認めてあげることが、子供にとって幸せなこと、そのことに気づくことができる一冊です。

    投稿日:2019/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子との絆の本

    小1の息子に読んだ本。

    毎日おこられている主人公が
    一つの願い事をした事による周りの大人が
    主人公に対する気持ちが変わる事。

    日常が忙しく、子供に対して悪いと思いながら
    ゆっくり対応するゆとりがない人に特にお勧めの本です。

    タイトルが、なんとなくとっつき難いタイトルですが
    子供も大人も幸せになれる一冊と思います。

    投稿日:2012/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 徳島弁で読み聞かせ

    絵本クラブ対象

    絵本ナビの口コミを見て、届くのを楽しみにしていました。
    車の絵本が大好きで、リクエストに偏りがある息子が、気に入ってくれるか不安もありましたが、一度読んであげたら不安も吹き飛びました。
    お話も、絵も気に入ったようで、「もう1回読んで」と何度もリクエストされました。本の雰囲気を活かすために、セリフ以外も徳島弁で読み聞かせをしたら、九州人の息子には新鮮だったようです。徳島や四国にも興味を持ってくれ、親子の会話が広がり一石二鳥でした。

    投稿日:2011/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘共感&親感動。

    • さーくさん
    • 30代
    • パパ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、男の子2歳

    小学校低学年で、弟か妹のいる子にとっては
    かなり共感できる内容だと思います。
    (うちの娘はまさにその境遇。すごく面白かった!との事)

    大人を怒らせる気が無いのに、なぜか怒られる。
    分からないから余計反発してまた怒られる。

    最後はまわりの大人が、悩んでいることに
    気が付いて、たっぷり可愛がってあげてハッピーエンド。
    ラストシーンは感動的。

    (・・・でもよくよく考えると、
     主人公の子はそれなりの悪さをしてるので
     悩んでるから、怒らないようにするというのは
     解決策にはなってませんねー)

    投稿日:2009/06/20

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / もっちゃう もっちゃう もうもっちゃう / ともだち / としょかんライオン / たかこ / ぜったいに おしちゃダメ?

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『焼けあとのちかい』<br>半藤一利さん 塚本やすしさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット