おばけとホットケーキ おばけとホットケーキ おばけとホットケーキの試し読みができます!
作: 新井 洋行  出版社: くもん出版
おばけたちといっしょに、ホットケーキをつくろうよ! 読者も声や手を使って、物語に参加できる、楽しい読み聞かせ絵本!

おこだでませんように」 じいじ・ばあばの声

おこだでませんように 作:くすのき しげのり
絵:石井 聖岳
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2008年06月
ISBN:9784097263296
評価スコア 4.8
評価ランキング 277
みんなの声 総数 268
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 泣けました

    怒られても言い訳もせずに、我慢している男の子です。男の子の気持ちも書いてあるので、よくわかり理解しやすいがよかったです。
    いつも、学校でも、家でも怒られてしまう男の子です。だれでも怒られたくないです。知らないうちに傷つけてしまっていることに気づくよい絵本です。      
                               おかあさんに、「ぎゅうっと」と抱きしめてもらった男の子が、「妹が羨ましがるので、僕が妹をだっこしてやった。」とても感動しました。

    優しい子なんだと思いました。男の子がいつもおにいちゃんだからと我慢している健気な姿が浮かびとても泣けました。

    作者のあとがきを読むとじーんとして涙が止まりませんでした。
    子育て中のお母さんにとくに読んでほしい絵本です。

    投稿日:2009/04/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • お願いがかなって良かった

    ちゃんとした理由があるのに、頭ごなしに叱られる男の子の心情が綴ってあって、何だかズシーンと心にひびきます。
    短冊のことばを読んで、真摯に受け止め、今までのことに思いを巡らせてくれたであろう先生が良かったです。
    お母さんにも電話をしてくれたのですね。
    こういうたくさんの「ぼく」が、あたたかい心で育まれますように。

    投稿日:2016/08/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 天真

    • 曲軒さん
    • 60代
    • じいじ・ばあば
    • 神奈川県

    こどもは正直。
    天真爛漫の天真。
    小さなおつむりで一生懸命考える。
    考えたこととしゃべったことは一緒。
    おとなは邪心があるから疑ってかかる。
    そのままおとなになれないのは、
    なぜだろう。

    投稿日:2011/04/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 年齢をこえて・・・

    • 灰桜さん
    • 40代
    • じいじ・ばあば
    • 広島県

     読み聞かせをしている仲間に紹介したときのこと、30〜40代のお母さん達の瞳から涙が・・・。私にも覚えがあります。現在高校生の息子が小学一年生のときでした・・・帰宅してすぐに「先生がぼくばっかり怒るんじゃ」と泣いたことがあったのです。親も、先生も、一生懸命なのに心にゆとりがなくなってしまうのでしょう。そして、こども達のまっすぐな視線には怒りの姿しか見えないのでしょう。でも、その視線こそがこどもの素晴らしさなのかもしれません。
     また、別の日に公民館で友人相手にこの本を読んでいましたら、居合わせた60〜70代のご婦人から「良いお話を聞かせてくださってありがとう」の一言をいただきました。すでに子育てが終わったかのような皆さんにも、真っ最中の皆さんにも、もちろんこども達にも、世代を超えて、是非手にとって欲しい本だとおもいます。なぜって、心の中にある素直な自分と向き合ってほしいから、そして感謝の気持ちや明日への希望を持ち続けていてほしいから・・・です。

    投稿日:2008/07/19

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / もっちゃう もっちゃう もうもっちゃう / ともだち / 給食番長 / たかこ / ぜったいに おしちゃダメ?

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


「ちいさなエリオット」シリーズ 作者・マイク・クラウトさん 翻訳者・福本友美子さん対談

全ページためしよみ
年齢別絵本セット