いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
「泣きやんだ!」「喜んでる!」 ママパパも大喜び! シリーズ累計185万部の大人気ロングセラー赤ちゃん絵本

おこだでませんようにふつうだと思う みんなの声

おこだでませんように 作:くすのき しげのり
絵:石井 聖岳
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2008年06月
ISBN:9784097263296
評価スコア 4.8
評価ランキング 276
みんなの声 総数 268
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大人向けの絵本

    子どもの気持ちを気付かせてくれる本だと思いますが、こういうコト(叱られてばかり)の経験をしている子どもに読み聞かせをするような本では無いと思います。

    子育てに悩んでいる親御さんや先生に読んでほしい絵本です。

    投稿日:2015/05/13

    参考になりました
    感謝
    3
  • 子どもを叱ってばかりの大人にオススメ。

    主人公の男の子があまりにかわいそうで、
    読んでて涙が出ました。
    息子はあまり興味を示しませんでした。
    「○○くんみたいな子だね」とクラスメートに当てはめていましたので、
    「○○くんは、さみしいのかもしれないね」という会話をしました。

    私自身は、叱らない子育てを心掛け、
    いやいや期を除けば、ほぼ子どもを叱らずに育ててこらています。
    本当に危険なことやお友達に優しくできなかったときなどに叱ることはありましたが、一方的に叱ることはせず、息子の話をきちんと聞くことを心がけました。
    そして、それもいやいや期の終焉とともに終わりました。
    叱らなかったこと、そして愛情をたっぷり注いだことで(と私は思っている)、
    息子は他人の気持ちを考えることができる優しい子に育ちました。
    先生からも、「優しい子」といつも言われる、
    まるで優しいだけが取り柄といってもよいくらいの子。

    というわけで、我が家には不要な本でした。
    でも、この本がこんなに売れて、こんなに評価されている。
    恐ろしい時代です。
    この本を必要としているのは、
    子どもを叱ってばかりの大人なのでしょう。

    投稿日:2016/06/27

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / もっちゃう もっちゃう もうもっちゃう / ともだち / 給食番長 / たかこ / ぜったいに おしちゃダメ?

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

全ページためしよみ
年齢別絵本セット