なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

ボードブック カンガルーの子どもにもかあさんいるの?自信を持っておすすめしたい みんなの声

ボードブック カンガルーの子どもにもかあさんいるの? 作・絵:エリック・カール
訳:佐野 洋子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2003年09月
ISBN:9784032371703
評価スコア 4.13
評価ランキング 21,516
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    ボードブックなので0歳の時から読んでます。文章は登場する動物の名前が変わるだけであとはすべて繰り返し。なので簡単ですぐ読めてしまいます。なので2歳くらいまでの幼児向きでしょうか。動物の親子が鮮やかに描かれていて絵が素晴らしい。背景も夏だったり冬だったりするので面白いです。

    投稿日:2010/10/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ペンギン

    エリック・カールさんの絵が大好きなので購入しました。ボードブックにしたのは娘がまだ小さく、本を手荒に扱ってしまうときがあるからです。でも実際めくりやすいし、こちらにして正解でした。いろんな動物の親子の姿が色鮮やかに描かれています。見ていて飽きないです。娘は中でもペンギンがお気に入りです。文章はずっと同じことの繰り返しなので内容は少し物足りない感じですが、絵で十分楽しめるので良いです。部屋に飾っても素敵なくらい、素晴らしい絵です。

    投稿日:2010/08/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 『はらぺこあおむし』よりもお気に入り

    「カンガルーの子どもにも かあさん いるの?」
    「ええ、もちろん カンガルーの子どもにも かあさんは いるわ。
    あなたと おなじよ」
    ライオン、キリン、ペンギン……と続きます。
    色々な動物が登場して、楽しいのはもちろん、
    繰り返しというところも、子供心にピタッとはまったよう。
    『はらぺこあおむし』とは比べ物にならないぐらい熱中しています。
    (『はらぺこあおむし』は、我が家に3冊もあるんですが……)
    図書館の絵本だったので、早速、購入しました。

    『はらぺこあおむし』のボードブックと比べると、文字も大きく、
    題字のようなカラフルな文字も散りばめてあります。
    ひらがな大好きの息子には、そこも良かったよう。
    私が読むより、息子が自分で読むほうが多いので。
    ボードブックは、ページをめくりやすく、オススメです。
    そして、持ち歩きにも最適。GWも持ち歩くつもりです!!

    投稿日:2009/04/29

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



こんにちは!世界の児童文学&絵本

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.13)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット