なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
ひなそらとうやさん 30代・ママ

子どもが大好きな世界
なぞなぞも、オオカミも、子どもが大好き…

アンディとらいおんなかなかよいと思う みんなの声

アンディとらいおん 作・絵:ジェームズ・ドーハーティ
訳:村岡 花子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1961年08月
ISBN:9784834000030
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,761
みんなの声 総数 29
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 怖いだけのらいおんじゃない

    子供の純粋で一途な気持ちと、らいおんの純粋で一途な気持ち。強いきずな。相手を思いやる心。ずっと忘れたくないですよね。人間と動物では住む世界は違うけれど、でもそんなの関係ない。もうアンディとらいおんは友達なんだから

    投稿日:2014/05/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • NYに行くときには読んでください

    少年が図書館でライオンの本を借りたら、目の前にライオンが現れた!そのライオンを助けて仲良くなりますが、この助けるときの追いかけっこがまるで「ちびくろサンボ」のようでおかしくなりました。

    その後、サーカスのライオンに襲われそうになったとき、実はそのライオンが仲良くなったライオンだと分かり、少年は一躍有名人に。

    ライオンを連れて図書館に本を返しにいくところで本が終わります。

    冒頭に、NY市の図書館のライオンに捧ぐ、と書いてあるのですが、私もニューヨークの図書館の玄関の両脇に大きなライオン像が2頭あることを思い出しました。NYの図書館といえばライオンですね!(笑)

    NY旅行の前にはこの本を読むとちょっと面白いと思います。大人にもおすすめ。

    ただひとつ難点ですが、個人的には、できれば絵はもっとカラフルだといいなと思います。

    投稿日:2011/04/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見たことがある

    昔見たことがあるような気がします。
    それで図書館で借りてみました。
    らいおんが好きな少年が、本当に道でライオンと出会います。
    それだけでも不思議だけど
    そんな違和感を感じないお話です。
    絵にも動きがあって、言葉にもリズムがあるので
    2歳の息子にも読み聞かせたりしています。
    多色でなくても、見ごたえあります。

    投稿日:2011/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食わず嫌いでした

    • ☆だ〜なさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子3歳、男の子1歳

    いい本として薦められているのですが、表紙がどうも苦手なタイプでなかなか手に取らないまま過ぎていて。。。

    ある会で手にする機会があり、今まで読まずにいたことが勿体なく思ってしまいました☆

    寝ても覚めてもライオンを想う男の子。
    ライオン好きな男の子が実際にライオンに出会ったら・・・???

    男の子の反応にいい意味で予想を裏切られ、思わず笑ってしまいました☆

    この本で、ニューヨークではライオンが図書館の象徴になっているということを知りました!

    投稿日:2010/08/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夢がかなってよかったね

    • ホートンさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、女の子5歳

    ライオンが好きで好きでたまらない男の子が、ライオンの友達を手に入れる物語。何かが好きで、寝ても覚めてもそればかり、っていう時、ありますよね。我が家の息子もそういうことがあります。冷めるのも早いけど^^; でも、その夢が簡単にかなってしまうのが、この絵本のすごいところ……宝くじの1億円に当たるような、超ハッピー展開です。いいなあ、そんなことがあったらいいのになあ!ページ数が多い割に字が少ないので、まるで漫画か映像のようにアクションが感じられるのが面白いです。絵の色数が少ないので、見にくく思うかもしれませんが、よくよく見るとライオンや人間の表情がひょうきんです。

    投稿日:2006/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな友達がほしい!

    ライオンと友達になるなんて、子どもの発想っておもしろい!
    アンディよりも、ライオンの表情がいきいきしていて印象的でした。大きなとげが刺さるシーンでは(ほんとに大きなとげなんです。痛そう!)、一緒に顔をしかめたり・・・と、読んでいるときの子どもたちの表情も生き生きしていました。
    絵柄は、茶系で渋い感じですが、それもまた、素朴でよいと思いました。

    投稿日:2006/07/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 力強い絵。

    らいおんと偶然に結んだ友情。子供の心の中のファンタジーですね。絵が躍動感に溢れた感じですごいです。男の子はもちろん、活発なタイプの女の子にも受ける内容のだと思います。

    投稿日:2006/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 地味だから敬遠してたけど・・・

    • ぼのさん
    • 40代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子12歳、女の子9歳、女の子4歳

    昔からあるのに、手にしたことがなかった絵本。
    どうしても、色数の少ない地味な絵を、敬遠していたようです。
    ライオンの絵本を探していて、借りてみたのですが・・・
    読んでみると、ぐいぐい惹き込まれていきます。
    なるほど!ロングセラーなのも、わかります。

    らいおんの釘を抜いてやるシーンが、長男が小さい頃大好きだった『トムとジェリー』のビデオの中の、ジェリーがぞうの画鋲を抜いてやるシーンと同じで、よけい親しみを覚えたようです。

    ページ数の割に、文章が短く、あっという間に読めてしまうのもいいですね。

    投稿日:2005/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 少年とライオン

    図書館で借りてきた本「ひとくいらいおん」に魅了された少年アンディのお話。ライオンと少年アンディのやりとりを描いています。
    白黒で書かれた絵に茶色で着色してあり、一風変った絵です。
    字数のわりに絵が多いところが良いと思います。
    少年とライオンという設定は、ほかにもありますが、絵本として良いものだなと思いました。
    娘にはちょっと早かったようで、もう少ししてからまた読ませてみようと思います。

    投稿日:2003/12/17

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / おふろだいすき / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット