新刊
おともだちに なってくれる?

おともだちに なってくれる?(評論社)

ミリオンセラー『どんなにきみがすきだかあててごらん』のかわいい続編♪

  • かわいい
  • ギフト
  • ためしよみ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

こぞうさんとおばけなかなかよいと思う みんなの声

こぞうさんとおばけ 作・絵:はせがわ かこ
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2008年07月
ISBN:9784477019468
評価スコア 4.35
評価ランキング 13,283
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 読み聞かせ練習中

    • みいのさん
    • 50代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子16歳、女の子11歳

    既存の昔話とはどこか違ったおもしろさを感じました。
    それに小僧さんの絵がとてもかわいいです。
    怖さや必死さが伝わってきて、小僧さんを助けてあげたくなりましたが、見事ピンチをきりぬけることが出来て、めでたし、めでたし。

    以前からお話会で披露したいと思い何度も手に取っているのですが、小僧さんやおばけたちの言葉、歌、お経、たいこの音などの表現で、怖さもおもしろさもずいぶん違ってくると思い、練習をしています。
    今年の夏休み前には読みたいです。

    投稿日:2014/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本格的なおばけ

    おばけの本の中では私も娘もせなけいこさんシリーズが好きでよく読むのですが、あっちのおばけはなんとなくかわいいんです。

    今回この絵本で結構本格的なおばけたちが勢ぞろいだったので、娘は少し怖がってました。
    読み聞かせた後電気を消したときと、夜にトイレに行きたがったときの態度が今までと違ったので(笑)

    先にこぞうさんとりゅうのたまごを読んだので、こちらの方が分かりやすくダイレクトに怖さが伝わってきたみたいです。

    でもただ怖いだけでない、最後に少しクスって笑わせてもらったり可愛い動物も出てきたり、相変わらずこぞうさんの頑張り屋さんなところも見せてもらえたりで、お話はとても盛りだくさんです。

    ただ結構びびってた娘達だから、また読んで〜と持ってくるかどうか。

    私は親子でドキドキしながらお布団の中でまた読みたいんだけどなぁ。

    投稿日:2012/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • こぞうさん可愛いです

    昔、夏休みに田舎に行くと母屋の外に
    小さなトイレ(厠の方がらしいかも)がありました。
    夜に行くのは相当な勇気がいり、姉を起こして行った
    事を思い出しました。

    こぞうさんのお話は「こぞうさんとりゅうのたま」で
    二冊目です。どちらも怖いようで怖くないのですが、
    子供には雰囲気がとっても怖いようでいつも半分
    私の体の影に隠れるような感じでおっかなびっくり
    見ています。

    こぞうさんの可愛さと子供が怖がるこの雰囲気が
    このお話の一番の魅力です。

    投稿日:2011/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • そんなにこわくないです

    • ゆっきんぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子7歳、男の子5歳

    おばけの絵本が大好きな次男に借りてみました。

    個人的には、こぞうさんがすごくかわゆいお顔で気に入りました。

    始めに、おばけかな?と思ったら動物たちで、ちょっと一安心な目でみていた息子も、次はホントのお化けで・・・

    でも、トータルそんなに怖さがなくて、せなけいこさん好きな息子の好みとはちょっと違ったようすでした。

    最後の、こぞうさんのおしっこに行けた笑顔は最高です。

    投稿日:2011/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夜中におしっこに行きたくなるこぞうさん 昔のトイレは家の外にあって怖かったのです。

    今の時代とはえらく違いますね

    小僧さんが偉いのは、いつもいる和尚様が留守で、自分も怖くてたまらないのに・・・・太鼓をたたいて 、お経が嫌いなおばけを  勇気をもって ナム ナム ナム ナム! ドン ドン ドン ドン!と力いっぱい 太鼓をたたいたところです

    小僧さんの勇気  太鼓をたたく姿に感動です!(勇気もらえました)

    小僧さんはお化けが逃げていったあと本当に気持ちよさそうにおしっこしている、いい顔 こちらまで 嬉しくなる顔です!

    めでたし めでたし(はせがわ かこさんの お話は初めて読みました)
    昔話を読んでいるようで 絵もなかなかステキです。

     お化けは 現代風な優しいお化けに思え 子供たちも 怖さが和らぐのではと思えました(小さいこどもって お化けは怖くてないてしまいますものね・・・・)

    ゲゲゲの鬼太郎のお化けはもっと怖いのでは?

    投稿日:2010/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけだ〜!

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子10歳

    抑え気味の色彩が、いい具合に不気味さを醸し出しています。

    ひとりでのお留守番って、
    子供にとっては、不安だらけでしょうね。

    はなしの構成は、最初安心させておいて、
    次に・・・の展開が面白い。
    そして、おばけ退治には、アレ!
    アレ!が効くそうです。

    それにしても、ただでさえ1人でのお留守番は怖いのに、
    おばけがでたら、どれほどの恐怖でしょう。
    こぞうさんも、よくおしっこをちびらなかったものです。

    いろんなおばけが出てきたけど、
    人の心を読むおばけは、大人だってビビリます!

    おすすめは、幼児さん。
    娘はひとり読みして終わりました。

    投稿日:2010/08/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 恐がりさんも大丈夫☆

    臆病なこぞうさん。
    夜にひとりでトイレに行ったら、闇にに光るあやしい目。
    でも、それは、うさぎやたぬきだった。
    みんなで、太鼓をたたいて踊っていると、今度は本物のおばけが・・・。

    「恐い(緊張)」の次に中休みで「安堵(緩和)」がくるので、
    恐がりさんも大丈夫☆(←娘)
    うさぎやたぬきの登場で、拍子抜けしたようです。(笑)

    最後は、恐怖を克服できるし、なかなか良いです☆

    投稿日:2010/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけが出たぁ?!

    おばけはこわいけど、怖いもの見たさで
    興味津津の下の子(年長)に読みました。

    夜中に外にあるトイレに行くのが怖いこぞうさん。
    いつもは和尚さんを起こしてついていってもらうのですが・・・

    下の子は自分も怖いのが嫌なので、こぞうさんに共感しているようで
    じっと聞いてました。
    そして、こぞうさんがどうするのか見入っていました。
    ちょっとドキドキし、楽しく見ていました。
    これからの時期にぴったりのおばけ絵本です。

    投稿日:2010/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怖さもひとしお

    昔話的な要素があるお話だと思いました。

    一人でお留守番でドキドキしてしまう気持ちが伝わってきます。

    昔は外にトイレがあったし、今のように明るくないので怖さもひとしおでしょうね。

    何かの気配を感じたらドキッとしますよね。

    息子はおばけが画面いっぱいに出てくる絵に釘づけでした。

    特にろくろっ首がおもしろかったみたいです。

    おばけといえば夏ですよね。

    園に通うぐらいのお子さんから読めそうな楽しいお話だと思います。

    投稿日:2009/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • まんが日本昔話のような世界

    暗闇が怖くて、1人でトイレにもいけない小僧さんがお留守番をしたときのお話です。
    うちの子もすごい怖がり。
    でもおばけなどの絵本は大好きなのですが〜(^○^)。
    狭い我が家にもかかわらず、明かりのついていない部屋には1人でいけなかたりするほどの怖がり屋さんです。
    なので、息子みたいな小僧さんの様子についつい笑ってしまいました。

    本人は、その笑いでえらい不機嫌になってしまいしたが(笑)、
    お話自体には、自分の好きなおばけ、それも知らないおばけを含めいっぱいでてくるので、喜んでいました。

    お話全体の雰囲気は「まんが日本昔話」みたいな感じです。
    挿絵の感じからかなあ。
    昔話にしては、重層感がなくて、小さいお子さんでも比較的読みやすいのではないでしょうか。
    でも私自身は、もっと昔話っぽい雰囲気が好みなので、息子に読むには少し物足りないなあ〜とも思ってしまいました

    投稿日:2008/09/18

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / キャベツくん / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.35)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット