そうべえときじむなー そうべえときじむなー そうべえときじむなーの試し読みができます!
作: 田島 征彦  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
「じごくのそうべえ」シリーズ、7年ぶりの新刊!今度は琉球へ

大あらし」 その他の方の声

大あらし 作・絵:デイヴィッド・ウィーズナー
訳:江國 香織
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,456+税
発行日:1995年
ISBN:9784892386039
評価スコア 4.44
評価ランキング 8,406
みんなの声 総数 15
「大あらし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵を読む本

    文章は必要ないくらい「絵が語る」一冊です。
    うちの6年の子は、私が読みきかせしていると、必ず文章を先に目で追っかけてしまうのですが、この1冊は、完全に絵に釘付けになっていました。

    家族みんなで体を寄せ合って、大あらしの夜を過ごした次の日、庭に出てみると大木が根っこから折れて、横たわっていました。ディビッドとジョージは、その大木にまたがって、ジャングルや大海原、そして宇宙へと、空想の冒険に旅立つのです。ネコのハンニバルも、冒険のお供です。
     
    枝の間に座り込んで、紙パックの牛乳を飲む場面、子どもってきゅうくつで、薄暗いところが大好きだってことを思い出します。大人は自分の子どもの時を、子どもは「やってみたいなぁ」という憧れを感じるでしょうね。ディビッドとジョージ、ホントに子どもらしい表情で、心の中まで見えそうです。

    掲載日:2004/04/17

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / どんどこ ももんちゃん / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


トビラの先に広がる奇妙な世界『ヒミツのトビラ』長田真作さんインタビュー

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット