クリスマスのかくれんぼ クリスマスのかくれんぼ
作・絵: いしかわ こうじ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
大人気!「これなあに?かたぬきえほん」のスペシャル版です。ツリーやトナカイなどクリスマスのいろいろがいっぱい登場します。

どんぐりのき」 じいじ・ばあばの声

どんぐりのき 作・絵:亀岡 亜希子
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2008年08月18日
ISBN:9784569689029
評価スコア 4.88
評価ランキング 23
みんなの声 総数 33
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 友情に感動します

    りすのどんぐりの木に対する友情に感動する絵本です。

    どんぐりの木もりすに負けない思いに、感動します。



    思いがいっぱい詰まった言葉「どんぐりを つけようが つけまいが、

    わたしは あんたが 好きなのよ」


    「りすさんに 食べてもらいたくてさ」


    お互いを思いやる気持ちに溢れていて感動しました!


    りすさんのお洒落な部屋にきっと素敵な家族も増えて賑やかになると

    思いました。

    絵の色彩も素敵、どんぐりをつけた木は最高に綺麗です。

    投稿日:2010/01/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • 感動しました。

    とても素敵な色使い、可愛い絵。。
    どんぐりの木と りす、その他登場する動物たちですが、
    擬人化されているのですが、
    ことばのひとつひとつが
    私たちの今の人間関係にもあるような
    そんな印象を受けました。

    大人同士でも
    悪口を言われているのを耳にして、
    それで傷ついて
    トラウマになって、
    人間不信になるようなこと。

    わかってくれる相手(絵本ではリス)に出会って、
    少しずつ心を開いて
    「どんぐりを つけようが つけまいが
    わたしは あんたが すきなのよ。」
    このリスが言ってくれたことは、
    なんて いい言葉なんでしょう。
    感動しました。

    おとなの私が読んでも
    心に残る とてもいいお話しでした。

    投稿日:2015/06/20

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


あかちゃんの視線をくぎづけにする『もいもい』しかけ絵本

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.88)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット