アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

あんぱんまん」 ママの声

あんぱんまん 作・絵:やなせ たかし
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:1981年12月
ISBN:9784577002087
評価スコア 4.05
評価ランキング 22,034
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 確かに

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    確かにどんなに困った状況とはいえ
    アンパンマンが現れて「顔を食べていい」と言われても
    相当ためらうだろうなぁって思っていたので
    死にそうな人が、ためらう様子を見て少し安心しました

    最近のアンパンマンを見慣れているので
    レトロなアンパンマンが少しこわい感じもしました
    顔が100%なくなる姿も初めてみたので驚いてしまいました

    息子もアンパンマン大好きですが
    少し複雑そうな顔をしていました

    投稿日:2010/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • あんぱんまん

    私が子供の頃に幼稚園でもらったアンパンマンの絵本よりも、
    もっと古いバージョンのアンパンマンです。

    アニメよりもちょっとスレンダーで、
    アンパンマンおじさんってかんじです。

    アニメよりも頼もしくて、顔なんかなくても飛んでます。
    悪者と戦うというより、困った人を助けるのが専門です。

    娘はアニメと随分違うアンパンマンも意外とすんなり受け入れ、
    これはこれで楽しいらしく、何度も「読んで」とせがんできました。

    あんぱんまんを知る方々に、一度は読んでみてもらいたいと思います。

    投稿日:2010/05/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • シュールさの中にじんわりくるものが

    今、大人気キャラクターとして確立している、キラキラ派手な「アンパンマン」とはまるで違う世界です。海外在住なので、日本の子供たちほどアンパンマン文化に浸っていない娘に、原点から紹介しようと読んでみました。

    なんだか背も高いし、地味なんだけど妙に大人っぽくて、決して美しくクールではないヒーロー「あんぱんまん」。
    私はちょっぴり大人心がくすぐられてしまいました。

    肝心の娘は「なんであたまがないの?」とキョトンとしていて、まだ内容はしっかり理解できていない様子。もうすこし成長したら、自身を犠牲にしても他人のためにがんばるあんぱんまんの姿に感動し、刺激されるような子でいてもらいたいと思います。

    投稿日:2010/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 懐かしい!

    私が三十数年前に2番目に読んだ絵本です!(最初はぐりとぐら)「あんぱんまん」って全部ひらがなだし、姿ももう少し劇画調だし(それでも劇画には遠すぎますが)、顔を完全に食べられてしまうし…今のアンパンマンとはちょっとずつ違ったんですね。
    息子には「これがパパママだ読んだあんぱんまんなんだよ〜」と言い聞かせて読みました。アンパンマンやトーマスなどアニメが好きなのはいいけど、どっぷり浸からせたくないと思っていた私。アニメを時々意識的に遠ざけるようにしていたんですが…昔を思い出し、すごく親近感が湧きました。ああ、私も小さい頃はこういうのが大好きだったなあ、って。
    いつの時代も子供は変わらない、あんぱんまんがアンパンマンが大好き☆

    投稿日:2009/05/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 初☆

    絵本としてはじめてのあんぱんまん。

    私が子どもの頃読んだ記憶のものです。

    決して今のと比べるとかわいいーーっていう絵でもないですが、メッセージ性は強いと思います。

    身を挺して人のために。

    作者の伝えたかった事が伝わってきます。

    今のアンパンマンが気に入っている方にはこの絵本自体はちょっと寂しいかもしれないですが、一度読んでみる価値はあると思います。

    投稿日:2009/05/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • これこそあんぱんまんの原点です

    • おちびままさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    三歳の娘も一歳の息子も大好きなあんぱんまん。

    多くの子供たちに愛されているあんぱんまんですが、これこそあんぱんまんの原点な気がします。

    絵も今の見慣れた可愛らしさというよりは、手の指が五本あったり、影がついたりして、リアルな感じだし、おなかがすいた人に自分の顔を食べさせて顔がない状態で空を飛んでいたり・・・と、ちょっとびっくりしてしまいます。

    でも、最後のあとがきに書かれている作者の思いを知ると、すごく共感して、素敵な作品が作られたんだなって思いました。

    その思いがしっかり感じられるからこそ、あんぱんまんは長い間、子供にはもちろんのこと、親たちにも愛されているんだろうと思います。

    家の子供たちも、「手が長いね〜」なんて言いながらも、素直に面白そうに喜んで最後まで見ていました。

    ジャムおじさんが、この作品の中ではまだ、パンつくりの上手なおじさんってところも面白いです。

    投稿日:2009/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さいころ読んでもらって…

    私が小さいころ母が買ってきてくれた絵本。
    そのころはまだアンパンマンは
    キャラクターになっておらず、
    この絵本しかなかったのです。
    泣いている子に
    自分の顔を食べさせるあんぱんまん。
    最後は顔なしで飛んでいく姿が
    すごく印象的だったのを覚えています。
    シュールというか、
    なんというか。
    キャラクターのアンパンマンも
    かわいくて好きだけど、
    やっぱり私の中のあんぱんまんは
    この絵本に出てくるあんぱんまんです!

    投稿日:2009/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほんものだ〜☆

    • ゆぺちさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    子供たちのアイドル、それいけ!アンパンマンのもとになったお話です。やなせたかしさんのそのままの絵で、まだアンパンマンではなく、あんぱんまんです☆

    キャラクター的には今で言う「キモ可愛い」感じです^^私はアンパンマンよりこっちの方がずっと好きです!
    お話もシンプルだけどアニメより人間味があって面白い!人助けをするのが仕事でアンパンマンより力強いというか、キャラクターとして出来上がっているアンパンマンよりずっと人間味があります☆
    砂漠で倒れている男の人に「ボクを食べて」と言いますが、男の人が「そんな頭をたべるなんておそろしい!」みたいなところが一番笑えました。

    アンパンマン好きな方は必読です!
    3歳の娘は「何かアンパンマン違うでー」・・・(笑)

    投稿日:2009/02/08

    参考になりました
    感謝
    0

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おててがでたよ / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / わたしのワンピース / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / おふろだいすき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.05)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット