ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
季節
メリー メリー クリスマス!

メリー メリー クリスマス!(くもん出版)

おはなしに参加できる! クリスマス絵本。

  • びっくり
  • かわいい
  • 全ページ
  • ためしよみ

みんなおやすみ・・・自信を持っておすすめしたい みんなの声

みんなおやすみ・・・ 作:和木亮子
絵:いもと ようこ
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2008年9月6日
ISBN:9784323013763
評価スコア 4.6
評価ランキング 4,034
みんなの声 総数 24
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 一緒に読んでくれました

    4歳の息子に寝る時に読んであげる本を探して見つけました。寝つきがあまり良くないので、寝ることがテーマの本はユニークで、分量も長すぎず、短すぎずでちょうど良かったです。いもとようこさんのイラストは他の絵本でも見ているのですが、大人も気持ちが温かくなります。「あったかーい」のセリフのところは子供も一緒に読んでくれましたし、何回か読み聞かせるうちに、自分で声に出して読むようになったのには驚きました。

    投稿日:2015/03/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • あったかい気持ちになる絵本

    いもとようこさんの絵本が好きで手にとりました。
    今までひとりぼっちだと思っていたクマさんがなかなか冬眠できないでいると、色々な動物たちが自分を必要としていることに気がつくというお話で、読んでいて心があつたかくなりました。
    すてきなお話。
    まだ4ヶ月の娘には早かったけれど、気に入ってくれるといいなぁ。

    投稿日:2014/10/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんて素敵なお話

    2才の子には少し長いかなとも思いましたが、最後までじっと聞いてくれました。
    そして、なんて素敵なお話なんでしょう。
    こちらの心も、ぽかぽかと温かくなりました。
    冬になると、この小さな動物たちのように、子供に体を寄せる私です。
    あのぬくもりは最高なんですよね。

    投稿日:2012/06/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵なお話。

    <秋篠宮悠仁様がご誕生された慶事を機に、子供たちに夢と希望を持ってもらえる物語を公募した、創作童話コンテストの大賞受賞作を絵本化したものです。>
    (私が絵本を購入した時は、別刷冊子で、原作の「ねむれない夜に」の原文が入ってました。)

    冬眠しなくてはいけないのに眠れなくて困っていた熊。目を閉じていたらそのうち眠れるだろうと目をつぶってると、物音がして色々な動物が入ってきます。目をつぶったまま様子をうかがっていると・・・。

    とても素敵なお話です。動物たちが、お互いに布団になって温め合って眠るんです。そして、いもとようこさんのかわいらしい動物たちの絵が何とも言えません。私は、動物たちが深い眠りに入っていくところの、みんなの寝顔のシーンが好きです。

    投稿日:2012/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • どうなる事かと思ったら(^^)

    • みくみく さん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 女の子4歳、男の子3歳

    寝たふりをして様子を見ている くまくん

    みんなの話を聞きながら 頭の中で考えている様子が
    かわいいです(^^)

    (みんなが自分をお布団にして・・・)

    そこで終わらず

    みんなが くまくんのお布団になってくれてる
    そこに気ずけるのは偉いなーとおもいました

    くまくんが嬉しい気持ちを伝えよう
    そう思った時 時すでに遅し 
    気持ち良くて寝ちゃいました(^^)

    春にはきっと 笑顔でみんな遊んでいるんだろうな
    そんな風に先を想像しています

    投稿日:2011/04/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • お互いに助けて、助けられている

    3歳6ヶ月の息子に読んでやりました。冬眠になかなか入れないくまさんとお友達のお話で、とても微笑ましいものです。

    なかなか眠れないくまさんが目をつむって一生懸命寝ようとしていると、ねずみさんがやってきて、寝ているくまさんにぴとっとくっつきます。外はすでに雪らしく、寒くてしょうがないので、ほかほか暖かいくまさんの毛皮にひっついて体を温めようとしているのです。そして、そのお友達が何匹もやってきて、みんな同じ様にくまさんにひっつきます。まだ眠りに入っていないくまさんはびっくりしますが、寝たふりをして状況を観察。そして、自分もみんなのおかげで徐々に暖かくなっていくのを感じるのです。

    一方的に助けているような気がしますが、実は自分も助けられていると感じられる瞬間です。息子もお互いに温めあっていることを理解できたらしく、かわいいその様子にうっとりしていました。心温まる絵本なら、この本はオススメですよ。

    投稿日:2011/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一人じゃなかった

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子8歳、女の子6歳

    いままで冬眠中ずっと一人ぼっちだったと思っていたくま。
    今年はなかなか眠れずにいたところにいろんな動物たちが入ってきます。
    寝たふりをしたくまがそっと聞き耳を立てていて
    動物たちの話を聞いていると・・・

    布団のようなじんわりとした温かさが伝わってきます。
    一人じゃなかったから、温かい気持ちで冬を越せたんですね。
    春になるまでゆっくりお休みといいたくなりました。

    寝る前に読んであげるのをお勧めします。

    投稿日:2010/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 支えあう喜び

    冬眠の季節、ほら穴で静かに眠りに就こうとしているクマさんのもとに、次々とやってくるかわいいお客さんたち。
    去年まで何も気付かずにひとりぼっちで冬眠に入っていたクマさんが、自分を頼りにしている動物たちがいたことを知る。

    お話を聞いた娘はいもとようこさんの描く可愛い動物たちに興味深々。

    一方、私自身は「うれしくて、うれしくて…」というクマさんの心の言葉にぐっときてしまいました。
    ひとりぼっちと思っていた自分自身に、頼って来てくれる動物たちがこんなにいたなんて。お互いに支えあっていたなんて。

    それは無力と思っていた自分が誰かに少し貢献できたときの嬉しさに通じるものがあり、クマさんの「うれしくて」という言葉に共感を覚えました。

    「ぼくがみんなのおふとんに、みんながぼくのおふとんに…」
    この本は誰かと支えあうことの喜びを教えてくれる本だと思います。

    投稿日:2009/11/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幸せな気持ちになれます

    いろんな動物たちが一緒になって冬をこす。
    あり得ないけど、絵本ならでは
    やさしい気持ちになれました。
    絵も大好きです。

    投稿日:2009/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬眠の様子

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子17歳、男の子14歳

    この絵本に登場してくるくまさんは、作者が札幌の方だから北海道のひぐまさんですね
    日本の野生動物の中で最大で恐れられているひぐまがこんな風に冬眠に入るのかしらと想像しただけで、親しみを感じてしまいます
    何よりも作者の動物に対する愛情がひしひしと伝わってきて、寒い冬の夜に心を温めてくれる絵本です
    いつも一人ぼっちと思っていたクマさんが実は一人じゃなかったんだと、発見できた喜びで気持ちが暖かくなることで、自然に眠りについていく流れがお休み前の読み聞かせにはもってこいのお話です

    投稿日:2009/04/21

    参考になりました
    感謝
    0

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


子どもの感性を育み、こころに残る絵本児童書8選 レビューコンテスト<西日本ファミリー読書>

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット