もったいないばあさん かわを ゆく もったいないばあさん かわを ゆく
作・絵: 真珠 まりこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
川を舞台に、水の循環、命のつながりをテーマにした絵本です。

せんたくかあちゃんなかなかよいと思う ママの声

せんたくかあちゃん 作・絵:さとう わきこ
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1982年08月
ISBN:9784834008975
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,160
みんなの声 総数 156
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う ママの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

35件見つかりました

  • モデルは・・・

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子13歳、男の子11歳

    大量の洗濯物だけではなく、どうぶつも くつも こどもたちまで、洗濯して干してしまいます。
    そこに、干してあるおへそをねらって来たかみなりさままで、洗濯してしまいます。
    でも、顔まで洗ってのっぺらぼうになってしまうなんて、びっくりです。
    くれよんで新しい顔を書いてあげます。
    それを気に入った、何百何千というかみなりさまがやってきます。
    でも、せんたくかあちゃんは、ひるむどころか、まかしときいと、おおはりきりです。
    こんな度量のあるかあちゃんに、なりたいものです。
    でも、あんなに洗濯したら、腰を痛めて数日は寝込みそうですが・・

    さとうわきこさんのおかあさまは、洗濯が大好きだったそうです。
    いつもいっぱいの洗濯を、ばりばり洗ってぱっぱと干していたそうです。
    このせんたくかあちゃん(ばばばあちゃんも)のモデルはおかあさまだそうです。

    投稿日:2006/07/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 壮観ですねーーー

    なんでもかんでも洗濯しちゃうせんたくかあちゃん。
    クモの巣のようにロープを張り巡らせて
    洗濯物を干すページはすごいですね。
    子どもでなくても見入ってしまう。
    え?こんなものまで?
    時計は止まってしまうんじゃないの?とか
    ソーセージはもう食べられないでしょ!とか
    ツッコミ入れながら娘と楽しく眺めます。
    それにしても昔ながらのたらいに洗濯板で
    これだけの量を洗濯しちゃうなんてパワフルかあちゃん!!
    ラストのオチもなんだか元気が出てきそうでいいですね。

    投稿日:2006/07/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • どっしりかあちゃん!

    洗濯好きのたくましいかあちゃんのお話は、読むほうの私の声もいちだんとたくましくなって元気が出てきます。最後に鬼の子がわんさかと押し寄せてくるベージでは「何匹いるんだろう?」と興味津々でした。読んだ後はとっても爽やかです!

    投稿日:2006/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 洗濯好きに、脱帽!

    • れんげKさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子5歳、男の子5歳

    題名を覚えていたの、子供の頃、読んだことがあるはず・・・と思ったのですが、実は、内容をまったく覚えていなくて、興味をもって手に取った一冊です。
    本当に、全然覚えていなかったんですが、読むうちに、だんだん思い出してきて・・・。
    子供と一緒に、楽しく読みました。
    洗濯好きにも、ほどがある!っていうほど、いろんなものを洗濯洗濯・・・。
    しまいには、顔が消えちゃうくらい洗濯してしまうところに、大笑い。
    さらに、次の日、大勢の雷様が、洗濯して、干してもらっているところを見て、またまた大笑い。

    なんだか、ここまで、洗濯好きだとすごい!と思いました。

    投稿日:2006/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私はいまいちなんですが

    私はあまり好きな話ではありませんが、顔を書き換えるというのが整形を思い起こしたりして・・・。
    でも、それは大人の勝手な思い込みですよね。
    絵が子供の好きなこまごましたもの満載なので見ごたえあるようです。絵にじっと見入ってました。
    絵本なのですから、絵を楽しんだら楽しいのかも。

    投稿日:2006/01/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんでもかんでも洗っちゃう!

    • よねさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子2歳

    何でも洗っちゃう洗濯かあちゃん、家中のものを洗ったけれどもまだ洗い足りなくて、今度は犬も猫も子供たちも洗っちゃう!しまいに落ちて来た汚い雷様まで洗っちゃうんだからすごい!しかも洗濯板で!さて、乾いた雷様はしわくちゃな上、洗いすぎたためか(?)目も鼻も口も無くなっている!(ここで息子はちょっとビビっていた。よく考えると怖いよね)そこで子供達が雷様にハンサムな顔をクレヨンで描き、雷様は大満足(まるで雷様のエステ?笑)!次の日、われもわれもと他の薄汚れた雷様たちが洗濯かあちゃんのもとに押し寄せるのでした。息子は洗濯物がぶら下がっているページが面白くてなかなか次のページに進みません。どうやって洗ったんだろう?と思うようなものもあって面白いですよ(例えばちょうちんとか扇子とかソーセージとか)。先日、洗濯を干している私を見て「(息子)洗濯かあちゃんだ!雷様落ちてくる?」「(私)洗濯嫌いだからどうかなぁ・・・(来ないと思う・・・)。」

    投稿日:2003/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 家にも出張してくれないかしら?

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子9歳、女の子7歳、女の子2歳

    ばばばあちゃんシリーズから読み始めて、せんたくかあちゃんの存在を知った私。やっと見つけて借りてきました。

    なんてパワフルなかあちゃんなんでしょう!
    私だったら、全自動洗濯機の洗濯だって、2〜3回すると嫌になっちゃうのに。
    このかあちゃんときたら、7つも8つもあるかごいっぱいの洗濯物を全部、洗濯板で手洗いしてしまって、さらに洗う物を探してこいなんて!
    子どもも犬もねこもかさもくつも・・・逃げようとしたけど、このかあちゃんから逃げられるはずもなく・・・やっぱり、ごしごし洗われて・・・?
    森いっぱいに張りめぐらされたロープに、干された洗濯物のページは、我が家でも一番人気です。「時計なんて洗ったら壊れちゃうんじゃないの?」「洗濯ばさみで子どもをとめたら痛いよね〜?」とか、なかなか先に進めません。(はだかん坊の子どもをつるす描写には、ちょっと抵抗あるけどな〜。私は・・・!)
    ここで終わらず、まだまだびっくりするやら、笑えるやらの展開が最後まで楽しめます。

    投稿日:2003/08/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 洗うの大好き

    • モペットさん
    • 20代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子5歳、男の子3歳

    とにかくおもしろい!
    目に付くものを何でもかんでも洗濯してしまうかあちゃん。庭や森にたくさんのロープを張って、次々と洗濯物を干していきます。カバンも時計も、犬もネコも・・・ 子供に読み聞かせていると、必ずこのページで中断させられます。《不思議な》洗濯物を探すのに二人とも夢中なんです。
    そこへ急に雨が降り出し、雷と一緒にかみなりさまが落ちてきた。そのかみなりさまの汚いこと! かあちゃんに洗濯されて男前になったかみなりさまが空へ帰って行くと・・・ かみなりが嫌いな子供たちは、見開きページいっぱいのかみなりさまにびっくり。でもかあちゃんに洗濯されると分かると、とても喜んで(楽しんで)いました。
    今は《手洗い》の習慣がないので、子供たちは「なんでタライなの?」と不思議そうでした。でもきっとそうゆうところが余計にこの本をおもしろくさせているんでしょうね。

    投稿日:2003/02/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ユーモアがあってなかなかいいぞぅ

    なんでも洗濯しちやうところは、実生活の私に似ているので、息子も大喜び。この本を読んだら、息子も洗濯好きになりました。

    投稿日:2002/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゴシゴシゴシ

    なんでもゴシゴシ洗ってしまうかあちゃんがとっても豪快です。ついにはかみなりの子どもまで洗ってつるしてしまいます。まさにせんたくかあちゃんです。私は洗濯があまり好きではないんですが、「よーし、やるぞー」という気分にさせてくれます。

    投稿日:2002/06/28

    参考になりました
    感謝
    0

35件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / スイミー 小さなかしこいさかなのはなし / かいじゅうたちのいるところ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



林木林さん×ねじめ正一さん対談インタビュー

みんなの声(156人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット