話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
オオイシさん

オオイシさん(偕成社)

全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • 全ページ

とらねこさんおはいんなさい。」 ママの声

とらねこさんおはいんなさい。 作:山脇 恭
絵:小田桐 昭
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2008年09月
ISBN:9784032322903
評価スコア 4.39
評価ランキング 12,100
みんなの声 総数 17
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 小田桐昭さん

    ”おへんじください””まるごとたべたい”という小田桐さんの作品が大好きでこの絵本も小田桐さんが絵を担当していらっしゃったので選びました。主人公の性格があまりにも可愛らしいので読めば読むほど主人公の虜になっていきました。何事もきっかけって大切なのだと思いました。主人公が優しい親友を持った事も主人公が素敵な心を持っているからだと思いました。皆が幸せな最後に感動しました。心が温かくなる絵本でした。柔らかい絵の感じもやっぱり大好きです!

    投稿日:2008/10/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • ちょっと、すねすぎじゃない?

    とらねこさん、ちょっと、すねすぎ。
    子どもの世界でこういうことってよくあると思うけど、その状況をただなぞっただけなので、珍しい展開も、ひねったおちもない。

    友だちがさんざん誘ってくれているのに、拒否しまくるばかりなので必要以上に、話が長く感じられた。
    子どもも途中で飽きてしまったので、うちは合いませんでした。

    投稿日:2019/10/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • なかなか言いづらいんだよね

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子9歳、男の子6歳

    なわとびで楽しく遊んでいたとらくんとくろくんのところに、シャムちゃんが無理やり入ってきて、とらくんはすねてしまいます。こんなこと、子供たち同士の遊びの中ではよくあることだな〜と思いながら読み進めていきました。
    自分から離れていったのに、2人の様子が気になったり、意地を張り続けるとらくんの姿に、息子もいろいろと感じたようです。ほんとは一緒に遊びたいのに、素直にそう言えないとらくんの気持ちもよくわかります。
    最後は3人仲直りできた姿に、親子でほっとして読み終えました。やっぱりみんな仲よく遊べるのが一番ですね。

    投稿日:2018/10/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後は仲直り!!

    仲良く遊んでいたと思ったら、突然のけんか!
    でも、お互い気にかけている様子が、とってもかわいかったです♪
    意地をはってしまっているとらねこさんがかわいらしくて、いじらしくて、
    3匹の中では、一番好きなキャラクターとなりました。
    最後はちゃんと仲直りして、仲良しになるので、安心して読んで
    くださいね♪

    投稿日:2015/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • お気に入り

    「おへんじください」「まるごとたべたい」 のお話が可愛くて、私も息子も大好きです。ちょっとせっかちなトラ君に、おっとりなクロ君。二人は友達想いでとっても、仲良しな様子がほほえましくていいんですよね〜。
    なので、他にシリーズないかな〜と思っていたところ、この絵本を発見♪
    今回は新しいお友達シャムちゃんも登場!
    一旦へそを曲げたトラ君は、なかなか、素直になれないでいるけれど、
    仲直りするきっかけをつくったクロ君とシャムちゃんの対応がよかったな〜♪
    また、お気に入りの一冊になりました。

    投稿日:2014/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • とってもわかります

    子猫が3匹でてきますが、それぞれが

    それぞれの性格があって、おもしろいと思いました。

    幼稚園くらいの子供が集まると、こんな感じかな?と

    思いました。

    ずっと意地を張ってしまった1匹のこねこちゃんの

    気持ちの変化がとってもかわいく思えました。

    みんな仲良くが一番ですが、友達を独り占めしたいと

    いう子供の気持ちもよくわかりました。

    投稿日:2014/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意地っ張り〜(笑)

    ふたりで仲良く遊んでいるところに、「いーれーて」と割り込んできたシャムねこさん。
    「いれてあげようよ」と くろねこさんが言っても、「ふたりであそべば!」とヘソを曲げてしまった とらねこくん。

    ふたりが楽しそうに 「おはいんなさい」をしている横で、ひたすら ひとり跳びを続けるのです。
    誘われても、ふたりが他の遊びを始めても、雨がふってきても!

    すごい意地っ張り(笑)。
    でも、こどもってこんなんですよね。かわいい(笑)

    こどものこころ、姿はねこ!ダブルでかわいいです。
    シリーズがあるようなので、他のも読みたいなって思いました!

    投稿日:2013/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • なわとび絵本

    表情豊かな愛らしいネコに惹かれました。

    意地っ張りもここまでいったら天晴れというお話でしたが、見捨てず何度も声をかけ、最後まで受け入れ口を作ってくれるお友達の関係。
    お友達とのやりとりとして単純に年長さんくらいに読んでもいいですが、小学生も思うところがあるだろうなぁと思いました。

    なわとびという題材もたまにしか見かけないので、シーズンに読むのも良さそだね。
    娘は、読み返して、なわとび歌を歌ったり、二人でおはんなさい♪は難しいんやでと感心していました。

    投稿日:2011/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな優しいお友達が欲しい!

    「くろくん」と「とらくん」の、シリーズ3作目。
    相変わらずわんぱくで、意地っ張りのとらくんですが、
    くろくんは最後まで優しく、雨の中、とらくんを迎えに来てくれます。
    我が子にも、こんな優しいお友達が欲しい…と思わずにはいられません!

    小田切昭さんの絵で、猫たちの可愛いキャラクターをとっても表情豊かに描かれていて、お話に共感できます。
    特に、大雨の中びしょぬれでなわとびを続けるとらくんが、絶妙です。猫を飼っている人なら、「そうそう、濡れた時の猫ってこんな感じ〜」とちょっと笑えてしまうかもしれません。

    投稿日:2010/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • そばを離れないところが、可愛らしい

     縄跳びの楽しさが伝わってきます。
     シャムちゃんの表情の良いこと。

     良くある些細なけんか。
     というか、一方的にすねちゃったとらくん。
     怒っているなら、場所を変えて遊べばよいのに、シャムちゃんとくろくんのそばを離れないところが、可愛らしい。
     
     とらくんの縄跳びのテクニックに、「ウオ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」と、驚きの声をあげる息子。
     
     上手すぎるって言うのも困りものですね(笑)。
     雨に感謝しなくっちゃ!
     
     縄跳びに夢中なお子さんにいかがでしょうか。

    投稿日:2010/01/28

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / きつねのおきゃくさま / バムとケロのおかいもの / ねないこ だれだ / ふしぎなキャンディーやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.39)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット