あきぞらさんぽ あきぞらさんぽ
作: えがしら みちこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いろんな秋に、会いに行こう!

うさこちゃんのさがしもの」 じいじ・ばあばの声

うさこちゃんのさがしもの 作・絵:ディック・ブルーナ
訳:まつおか きょうこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:2008年09月
ISBN:9784834023190
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,858
みんなの声 総数 23
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大切なものが見つかった時の喜び

    いつも一緒に眠る、大好きなくまさんが、朝起きると、
    いなくなっていました。
    うさこちゃんは、いろいろなところをさがしたり、たづねたりしましたが
    大切なクマさんは見つかりません。
    うさこちゃんは悲しくて泣いてしまいました。
    でも、最後にお布団の中で、くまさんが眠っているのを見つけました。
    どんなにうれしかったでしょうね。
    大切なものをなくした時の悲しい気持ちと、
    見つかった時の喜びが描かれています。

    投稿日:2016/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人ごとではない

    うさこちゃんの探しものものはとても可愛いのですが、私もうさこちゃんみたいにしょっちゅうなのでひとごとではないと思いました。本当は思っていた場所にあるのに、慌てて見逃してしまう私です。「灯台元暮らし」とでもいうのでしょうか・・・・
    そのうち、失えたことも忘れてしまいそうで恐いです。私の場合は、落ち着いて足を地につけて生活したらいいと自分でも思っているのですがなかなか性格は直らなく益々酷くなりそうです。涙を流したうさこちゃんですが、見つかってよかったです。

    投稿日:2010/10/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    泣いているうさこちゃんの表紙の顔が何とも印象的なこの本。うさこちゃんが大事なくまさんをなくしてしまうお話。この本を見て孫も自分の大事なくまさんをさっそく確認しに行きました(笑)。泣いているうさこちゃんをよしよししたりしてました。子供のこういう反応って見ていてとても面白いです。「ものは大事にしようね〜」という事が伝わる作品だと思いました。

    投稿日:2010/10/14

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / かいじゅうたちのいるところ / おこだでませんように

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



なかやみわさん×絵本ナビ代表・金柿秀幸 対談インタビュー

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット