アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

うさこちゃんのさがしものなかなかよいと思う みんなの声

うさこちゃんのさがしもの 作・絵:ディック・ブルーナ
訳:まつおか きょうこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:2008年09月
ISBN:9784834023190
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,830
みんなの声 総数 23
「うさこちゃんのさがしもの」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ブルーナさん

    ブルーナさんの作品に注目しているのでこの絵本を選びました。主人公の淋しい気持ちがとても良く伝わってきました。家族の皆が主人公の質問に対して真摯に答えていた所に感動しました。御婆ちゃんは主人公に教案する場面も感動的でした。主人公の宝物の様にいつも一緒にいるとそれだけで幸せになれるものがある事は幸せな事だと思いました。どうなる事かと思いましたが見つかって本当に良かったです!

    掲載日:2008/11/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • 涙のわけは・・・

    表紙の、うさこちゃんの泣いている絵が印象的で、
    いったい何があったんだろうと、手に取った絵本です。
    うさこちゃんは、大事なくまのぬいぐるみをなくして、
    悲しんでいたのです。
    誰にきいても見つからなくて、悲しんでいたら、
    あらあら、ちゃーんと自分のベッドにいました!!
    あー、こういうことよくあるある・・・、と思わず
    うなずいてしまった絵本でした♪

    掲載日:2013/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 初うさこちゃん

    初ブルーナです。図書館でペラペラめくって、字が多いなうちの子にはまだ早いなと思っていたのですが、最後まで聞き入っています。
    ストーリーにも共感できているようで、ラストのくまさんが見つかったところでニッコリ。うさこちゃんの悲しさが理解できたようで、娘の成長にビックリしました。

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • あるある・・・

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    うさこちゃんの大好きなくまのぬいぐるみと一緒に寝たはずなのに
    朝起きたらいなくなっています
    泣きながら探し回りますが見つかりません
    落胆し布団に入ると、足元でゴソゴソ・・・・

    お布団から耳がでてくる場面では息子も満面の笑みになります
    大好きなうさこちゃんがたくさん泣くので
    心配でならなかったといった感じです

    大人だったら早々に布団の足元を探しますが
    子供はくまのぬいぐるみが歩けると思ってるからなのか
    ヒョンなところを探し回ったりしますよね。

    掲載日:2010/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • どこ〜

    • ぷぴさん
    • 30代
    • ママ
    • 岐阜県
    • 女の子1歳

    うさこちゃんのたいせつなくまさんがなくなってしまいます。
    うさこちゃんは一生懸命探します。おとうさんやおともだち、
    おばあちゃんやおじいちゃん、そしておばさんにも聞いてみるけど
    みつかりません。

    娘もくまさんがなくなった時点で悲しそうな顔をして、
    「どこ〜?」と声に出しながら、うさこちゃんと一緒になって
    くまさんを探しています。

    最後はおふとんからみつかるのですが、娘もうさこちゃんと同じように
    ふとんにもぐったりしています。

    娘よ、自分のものがなくなってもそのぐらい一生懸命探してね!!

    掲載日:2010/03/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • よかった〜

    うさこちゃんの涙がポロリとしているイラストが、なんとも悲しそうで・・・。
    大好きなお人形を一生懸命探しているけなげな姿が、
    自分の息子と重なりました。
    息子も、よく、おもちゃを散らかして、大好きなものを「ない!ない!」と、泣きながら探しています。
    でも、そういうものは意外と身近にあったりするんですよね。
    うさこちゃんと同じように・・・。
    まさか、あんなところに隠れていたとは。
    でも、とにかく見つかってよかった。
    最後はほっとできるお話です。

    掲載日:2009/05/25

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / かいじゅうたちのいるところ / おこだでませんように

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



トビラの先に広がる奇妙な世界『ヒミツのトビラ』長田真作さんインタビュー

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット