もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

るるるるる」 せんせいの声

るるるるる 作・絵:五味 太郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1991年05月
ISBN:9784032045604
評価スコア 4.44
評価ランキング 9,499
みんなの声 総数 53
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 飛行機の音

    飛行機と言えば「ブーン」という音のように感じてしまいますが、五味太郎さんはその音を「る」と表現しています。

    青空を飛んだり、雲に入ってみたりと飛行機の気持ちが音で上手く表現されています。
    雲から真っ暗な所に出た時の、「れ」という言葉の変化が好きです。

    絵はとってもシンプルですが、言葉のリズムと音を楽しめる一冊です。

    投稿日:2007/11/16

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



あしたがきらいなウールの背中を押してくれた奇跡の夜

みんなの声(53人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット