くろくまくん トイレで ち〜! くろくまくん トイレで ち〜! くろくまくん トイレで ち〜!の試し読みができます!
作・絵: たかい よしかず  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
むずむず・もじもじのくろくまくん。トイレに行ったら、すっきり・さっぱり! トイレが楽しくなる絵本!

るるるるるなかなかよいと思う みんなの声

るるるるる 作・絵:五味 太郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1991年05月
ISBN:9784032045604
評価スコア 4.44
評価ランキング 9,499
みんなの声 総数 53
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 大笑い

    何故だか分からないけれど
    息子大笑いです。
    同じ言葉しかでてきませんが
    気持ちをこめて、いろんな声を出して読むと
    へへへ、と笑っています。
    はっきりした絵とリズムのある言葉。

    物語ばかりよんでましたが
    こういう絵本も必要だなと思いました。

    子供が話す言葉って、
    意味不明な単語が多いですが
    それに通ずるものがあるのかも?
    飛行機がでてくるので、それでまた気に入ってます。

    投稿日:2010/09/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • ひこうきあそびおもしろいね

    {るるるるる}

    ひこうきが、「るるるるる」???

    なんども読んでいたら、なんだか、「るるるるる」で、正解に思えてく

    るから不思議です。

    とてもたのしんで、飛んでいるみたいです。

    途中で、くものなかにはいって、{れ}になるのも、自然におもえてき

    ました。墜落したときの{る}が、うまくよめません。

    たのしくよめば、たのしくなります。

    無邪気に、たのしんでください。

    投稿日:2008/08/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • 「る」という文字で飛行機の冒険を描いた絵本です。五味さんの音の絵本は、いろいろありますが、この絵本は、どちらかというと男の子向きでしょうか。娘の反応はイマイチ。
    でもよーく見ると、大人が楽しめるしかけがいっぱいなのです。
    「る」や「れ」で飛行機の音を表現しているわけですが、だんだんと飛行機が近づいてくると、「る」の文字が大きくなったり、白い雲に飛行機が入った時は、白くかすんだ「る」になったり。
    飛行機が墜落しちゃった時は、なんと「る」の文字にひびが入って、壊れてしまいました。
    次のページでは、「る」もちゃんと起き上がって、飛行機も無事に離陸できたからよかったけど。

    それにここにも五味さんのユニークなしかけが・・・。
    飛行機に黒い窓があるのですが、この窓が実は飛行機の表情を的確に表しているんですね。
    黒い窓は、飛行機の目なのでしょうか。黒い雨雲の中を飛んでいる時の、細く不安そうな目(窓)。雨雲から抜け出た時の安心しきって丸く開いた目(窓)。墜落した時のぐちゃぐちゃにつぶれて泣きそうな目(窓)。なんだかこの窓を見ていると、飛行機にまるで心があって、生きているように思えてきます。五味マジックを感じさせられる絵本です。

    投稿日:2003/05/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • るるるる れ?

    五味太郎さん、ひともじ絵本シリーズ(勝手に名付けましたが…)

    カバーの折り返しに、「これは音の絵本です。文字の絵本です。そして、やがて、ゆったりと言葉がきこえてくる絵本です。お話が見えてくる絵本です。」とあります。

    本当にその通りなんです。面白いです。

    投稿日:2017/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 男の子向きかも

    先輩ママさんがお子さんに読んでいるのを見て我が家でも買ってみました。
    コントラストのある絵で、頭にしっかり残ります。
    ただ、「るるるるる」の繰り返しが、読んでいると結構大変で、また私自身の問題だと思うのですが、うまく抑揚をつけて読んであげることができず、いまいち楽しめていません。
    子どもが小さいうちは親が楽しんで読んであげることが大切だと思っているので、この本は私にはちょっと手ごわかったかなというのが率直な印象です。

    飛行機の絵などがあるので、男の子にオススメかなと思いました。

    投稿日:2012/06/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「る」

    「る」「れ」だけの本で、初めは驚きました。
    表紙裏の解説には、「これは音の絵本です」と。
    納得です。
    大きい「る」小さい「る」
    飛行機が墜落したときは、壊れた「る」

    目で読むのではなく、声に出して読みましょう。
    きっと、楽しい気持ちになりますよ。

    投稿日:2011/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズムが楽しい絵本

    • みるぴんさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子1歳

    るるるるる。
    「る」がいっぱい出てきます。
    「る」ばかり出てきます。
    可愛い飛行機の絵に合わせて、リズミカルに「るるるるるる」
    と読んでいます。
    文章の多い絵本だとすぐに飽きてしまう息子も
    飛行機の絵と「るるるる」に笑い声をあげながら楽しそうに
    読んでいます。
    2歳ぐらいになるとまた一段と楽しめそうです。

    投稿日:2011/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 惹き込まれる

    ほとんどが「る」の言葉しか出てこないのに「るるるるる・・・」という言葉が次第に効果音のように聞こえてきていろいろな情景が目に浮かんでくるので不思議です。
    静かな中に「るるるるる・・・・」という言葉が繰り返されるのが心地よく、だんだんと絵本の中に惹き込まれていきます。
    これぞ五味太郎さんの絵本!と言った感じです。

    投稿日:2010/08/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • るるるるると読んでます

    ほとんどるしか出てきません。
    飛行機は好きなので最初は抵抗なく読み始めました。
    そしてしばらくすると「るるるるる」と一人でいいながら読むように!
    私は何度も見ていると「る」が飛行機から出る煙?飛行機雲?に見えてくるようになり「なるほど。だからるなのね」と納得しました。
    以来図書館に行ったら「どどどどど」や「ぽぽぽぽぽ」などを息子が見つけて選ぶようになりました。
    小さい子には単純でわかりやすい物が一番だと思いました。

    投稿日:2008/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 飛行機の音

    飛行機と言えば「ブーン」という音のように感じてしまいますが、五味太郎さんはその音を「る」と表現しています。

    青空を飛んだり、雲に入ってみたりと飛行機の気持ちが音で上手く表現されています。
    雲から真っ暗な所に出た時の、「れ」という言葉の変化が好きです。

    絵はとってもシンプルですが、言葉のリズムと音を楽しめる一冊です。

    投稿日:2007/11/16

    参考になりました
    感謝
    0

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


世界中で愛されている犬、ニッパーと家族の絆をめぐる物語

みんなの声(53人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット