まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

なんげえはなしっこしかへがな」 せんせいの声

なんげえはなしっこしかへがな 作:北 彰介
絵:太田 大八
出版社:銀河社
本体価格:\1,300+税
発行日:1979年
ISBN:9784874120026
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,849
みんなの声 総数 14
「なんげえはなしっこしかへがな」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • これなら覚えられる!

    素語りをしてみたいけど、なかなか覚えられない。
    そんな人には最適!なのがこの1冊。

    「なんげえ 話しっこ しかへがな
     お寺の庭さ そりゃあ大きな柿の木ゃ一本あった
     柿の実ぁ何千何万ってなっていた
     そこに からすこぉ 一羽とんできて
     があってないた
     したら 柿の実ぁ ひとおつ ぽたあんとおちた
     があってば ぽたん
     があってば ぽたん
     があ ぽたん があ ぽたん があ ぽたん…
     柿の実ぁ 何千何万ってあったから
     全部落ちるまんで 3年と3日かかったとせ」

    これは 素語りがとても苦手な私が
    1年ぶりくらいに思い出しながら
    本を見ずにかいたもの。
    細かいディテールは違うと思うけど、ほぼ覚えてました。
    ね、これだけの短い話しなのです。
    これがいくつも入っている本なのです。

    津軽弁って美しいねえ〜
    自分流の発音でも充分楽しい
    そしてこの「きりなし話し」は面白い!
    こどもたちは何度読んでも飽きることなく楽しみます。
    そして 「があ ぽたん」 だの
    「たがづくたがづく」 だの
    「ぼちゃん すいすいすい」だのという
    繰り返しの言葉を一緒に言って喜びます。

    時には津軽弁でなく、広島弁で楽しんでます
    その時には柄が悪くなってしまうんだけどねえ〜

    投稿日:2006/09/06

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきな木 / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット