そうべえときじむなー そうべえときじむなー そうべえときじむなーの試し読みができます!
作: 田島 征彦  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
「じごくのそうべえ」シリーズ、7年ぶりの新刊!今度は琉球へ

なんげえはなしっこしかへがななかなかよいと思う みんなの声

なんげえはなしっこしかへがな 作:北 彰介
絵:太田 大八
出版社:銀河社
本体価格:\1,300+税
発行日:1979年
ISBN:9784874120026
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,468
みんなの声 総数 14
「なんげえはなしっこしかへがな」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 方言と笑い話

    きりなしうた、の短編集ともいうべきものです。
    方言で書かれていて、のんびりした昔話に、とても会っています。
    絵も、素朴で味わいがあります。

    こういった素朴で温かみのある上質のユーモア、今の子どもたちにも伝えたいなと思います。

    掲載日:2017/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • あったかいなあ

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     娘がたまたま青森の病院で生まれました。
    病院の先生、看護婦さんの話すことばがちっともわからなーい。
    笑い話のようなことを思い出しました。
    地方のことばは、あたたかいです。
    なんげえはなしっこ、したっきゃ、してんだどせ…。
    生きていることばは、光ります。
     挿絵の土の色、空の色、川の色、岩の色、
    気の流れるごとく、滲んで味わい深い。
    まるで風の通った跡のように、かすかに香ります。
     日本のむかしばなしは、やっぱりいいなあ。
    感謝

    掲載日:2015/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 笑った笑った

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子15歳、男の子13歳

    小学校の読み聞かせボランティアで読んでみたら
    低学年〜高学年までいけますね!!
    最初に題名を読むと子供達はポカンとした顔でしーんとして
    「くりの実」の4行目あたりにくると
    あちこちで、こそこそと。
    繰り返しの言葉になると、笑い出す子・・・・
    同じ日本人なのに、わからないけどおもしろい方言という
    文化に触れる良さがある

    掲載日:2007/05/07

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきな木 / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ


ひゅ〜どろどろどろだらけ〜♪おばけ野菜がいっぱい!

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット