なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

やまねのネンネ」 パパの声

やまねのネンネ 作・絵:どい かや
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2002年02月
ISBN:9784892385773
評価スコア 4.66
評価ランキング 2,619
みんなの声 総数 28
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • みんなうっかりもの

    冬眠中のネンネが、巣穴から転がり落ちて、
    眠ったまま旅にでてしまいます・・。
    ネンネだけではなく、うっかりものがたくさん登場。
    いろんなトラブル発生、ドキドキさせられます。
    春が待ち遠しくなる絵本です。

    投稿日:2010/02/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 構成内容が素敵

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    ネンネって、「寝んねしなの寝んね」だと思っていたのですが、名前でした。
    それも、ねぼすけだからついたと言えそうです。

    物語は、ネンネが木の穴で冬眠中にころりと落ちてからの冒険を描いています。
    それも、ずっと眠ったまま。

    ページの左側が夢の中で右側が現実の出来事を描いていて、実に見事な構成だと思います。
    夢の中では、現実を都合良く解釈しているのも、笑えてしまいました。
    最後にやっと目覚めるのですが、素敵なオチで終わるので、とても良い読後感を得ることができました。

    構成内容が、少し幼稚園児だと難しいかも知れません。

    投稿日:2007/12/22

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



中川ひろたかさん、まるやまあやこさんインタビュー

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.66)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット