なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

やっぱりおおかみ」 じいじ・ばあばの声

やっぱりおおかみ 作・絵:ささき まき
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1977年04月
ISBN:9784834005202
評価スコア 4.08
評価ランキング 22,555
みんなの声 総数 64
「やっぱりおおかみ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 孤独

    どっちかと言うと孤独の一匹オオカミである私です。やっぱり、孤独は寂しいし辛いから仲間はほしいと思います。家族で団欒を窓の外で眺めているオオカミが可哀そうになります。お墓まで、お化けの仲間でいっぱいでオオカミの居場所がなかって、それも子供のオオカミなので可哀そうでした。でも独りぼっちでも、「俺はオオカミだもんな オオカミとして いきるしかないよ」と悟った潔いオオカミが、最後は愉快な気持ちになれてよかったです。

    投稿日:2011/01/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • 手元に置きたい一冊

     5歳半孫娘。思い出したように手にします。

     2年前頃、「こんにちはおてがみ」に登場する絵本を買い求めたときの一冊です。
     「け」1字のおてがみ、最後まで友を得られないで終わる絵本。
     私にもですが、孫にも強い印象を与えているのでしょう。

     「ひとりでは生きられない。でも、ひとりぼっちでも生きていこう」
     作者の強いメッセージが伝わってくるようです。

     多数の絵本の中に、この一冊を。
     絵本の幅を広げてくれること間違いなしの一冊と思います。

    投稿日:2008/05/11

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界中で愛されている犬、ニッパーと家族の絆をめぐる物語

全ページためしよみ
年齢別絵本セット