もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

いろいろへんないろのはじまり」 じいじ・ばあばの声

いろいろへんないろのはじまり 作・絵:アーノルド・ローベル
訳:まきたまつこ
出版社:冨山房 冨山房の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:1977年
ISBN:9784572002051
評価スコア 4.54
評価ランキング 5,820
みんなの声 総数 60
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 世の中に色がなかったら…

    • 楽葉さん
    • 60代
    • じいじ・ばあば
    • 埼玉県

     昔話仕立てで三回の繰り返しが効果的…

     ずっと昔…
    世界は色のない灰色の時代だった…
    そこで一人の魔法使いが色を作りだした…
    ところが単色の世界はうまくない…
    青は気持ちもブルーに…
    黄色は目に悪く…
    赤は争いが発生…

     ストーリーが明快で絵とテキストの
    バランスもよく、読み聞かせにはぴったり…
    各ページに描かれる人々の動作が面白いから
    絵はゆっくりと見せたい…

     モノクロのページに色セロハンを乗せて遊ぶのも
    面白いのだが、それはまた別な話…

    投稿日:2014/04/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 魔法使い

    灰色の世界一色では、考えれないほど楽しみがないなあって思いました。魔法使いの必死の努力のお陰で色が作られたと思うと魔法使いに感謝したいと思いました。青、黄色、赤と最初の発見時はみんな喜んだのにずっとそのままではどうかなりそうな気分になりました。最後の当たり前の色彩にほっとし、とても綺麗でした!

    投稿日:2013/03/21

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / とんことり / がたん ごとん がたん ごとん / おでかけのまえに / おばけのバーバパパ / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おむつのなか、みせてみせて!』10万部突破記念! ヒド・ファン・ヘネヒテンさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット