新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

どんぐりとんぽろりんなかなかよいと思う みんなの声

どんぐりとんぽろりん 作:武鹿 悦子
絵:柿本 幸造
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
税込価格:\1,100
発行日:2008年10月
ISBN:9784893252449
評価スコア 4.56
評価ランキング 5,924
みんなの声 総数 24
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 春までおやすみ

    • みいのさん
    • 60代
    • その他の方
    • 東京都

    「とんぽろりん」という語感が可愛いです。
    「かさこそ」「もぐもぐ」…オノマトペで秋を味わえます。
    文章には冬ごもりも冬眠も出てきませんが、「おやすみ ね」と木の根元のおうちの中のくまちゃんの絵が物語っています。
    最後の、木のおやすみの表情で、春に思いを馳せました。

    投稿日:2019/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんぐりが沢山!

    読み聞かせで読んでいただきました。柿本さんの絵が好きな三歳の息子なので、読み始めてすぐに見入っていました。よく公園にドングリ拾いにいくので、どんぐりが沢山出てきたことも良かったみたいです。楽しめた絵本です。

    投稿日:2019/11/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 木の表情

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子4歳

    聞いたことのないようなオノマトペも
    どんぐりが落ちる音をうまく表現していて、
    リズミカルな言葉が読んでいて楽しいし、
    子どもたちも聞きながら、
    喜んでいました。

    柿本 幸造さんの絵もあったかく、
    4歳児は木の表情を探すのを嬉々としていました。

    投稿日:2019/10/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいらしい絵本

    たくさんのどんぐりと落ち葉、秋らしい色づかいの絵本です。
    どのページもリズミカルな文章で小さい子供も喜んでくれそうです。
    息子も私の口調を真似て繰り返し読んでいました。
    りすさんとくまさんのお互いを思いやる様子もほほえましく、笑顔になれる絵本です。

    投稿日:2015/09/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 秋にいいですね

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    秋らしい絵本ということで読んでみました。
    おおきなくまさんとちいさなりすさんの組み合わせがかわいらしかったです。
    もりもりどんぐりが拾えて楽しそう!
    私も子供とどんぐりを拾うのもいいなーと思いました。
    子供に四季を教えるのに良さそうです。

    投稿日:2013/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいです

    • みくみく さん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 女の子4歳、男の子3歳

    秋らしい色ずかいと可愛い絵
    文章は詩を読んでいるみたいで優しい気持で読める本です

    今、私の住んでいる所ではどんぐりが無いので
    子供のころに 集めたどんぐりが懐かしくなりました(^^)

    投稿日:2011/05/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんぐり

    秋の象徴であるどんぐり。この辺では全く見かけないのでこの本に出てきて嬉しいです。こういう季節感のある本は娘に季節を感じていろいろ知ってもらうのにすごく役立ちます。

    投稿日:2010/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しいリスさん

    『どうぞのいす』が好きな娘に読みました。
    柿本幸造さんの絵です。
    リスさんとくまさんがどんぐり拾いをするお話。
    文章は短めなのですが、リズムがあって読みやすいです。
    くまさんもリスさんも本当に美味しそうにどんぐりを食べています。
    リスさんの優しさが印象に残りました。
    『いるだけ もらって おやすみ ね』

    柿本幸造さんの絵が優しくて、ほっとする絵本です。
    お話も難しくないので、小さいお子さんから楽しめると思いますよ。

    投稿日:2010/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • お歌

    娘のお気に入りの絵本です。絵は、暖色系で、リスさんと熊さんが主で、森の中でどんぐりを探したり、食べたりとシンプルです。「むぐむぐ ぽりぽり」と可愛らしい擬音が多いので、娘と一緒に言葉遊びが出来て気にっています。

    投稿日:2009/03/25

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


『たんぽぽのちいさいたねこちゃん』なかやみわさんインタビュー

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット