あかちゃんごきげん しゃかしゃか あかちゃんごきげん しゃかしゃか
作・絵: 新井 洋行 監修: 山口 真美  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
うごくピーズに、赤ちゃんにっこり! 絵本作家・新井洋行さんのラトル絵本!

ゆきのよるのおきゃくさま」 ママの声

ゆきのよるのおきゃくさま 作:ティルデ・ミヒェルス
絵:ラインハルト・ミヒル
訳:平野 卿子
出版社:宝島社
本体価格:\1,262+税
発行日:1994年12月
ISBN:9784796609036
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,630
みんなの声 総数 3
「ゆきのよるのおきゃくさま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • うさぎ、きつね、くまがやって来たら?

    • かあぴいさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子11歳、女の子9歳

    吹雪の夜、森のはずれのハンスの家の戸をたたく音がします。寒さに震えるうさぎだったので家に入れてあげました。また音がするので出ると、今度はきつねでした。うさぎを食べないと約束させ家に入れました。しばらくすると、またまた音がして・・・。
    次々やって来る動物たち。動物たちと家に入る前に約束をし、そのあとハンスがやさしく「さあ、ぐっすりおやすみ」と言うくりかえしはほっとしますね。普段は食べられるかもしれない間柄ですが、ハンスと一緒に暖かい部屋の中で寝る様子は子どもたちにも楽しいようです。次の朝の動物たちの行動が、なんともいえず私は好きです。お話しのテンポもいいので、寒い日の夜にぜひ読んでみてくださいね。

    投稿日:2002/11/26

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット