まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

はらぺこあおむしなかなかよいと思う みんなの声

はらぺこあおむし 作・絵:エリック・カール
訳:もり ひさし
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1976年05月
ISBN:9784033280103
評価スコア 4.8
評価ランキング 271
みんなの声 総数 776
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

106件見つかりました

  • 数や曜日に興味を持ち始めてからでも!

    長女が0歳のときに購入しました。
    0歳のときは穴に指を入れて遊んだりしていました。
    いつも、「はらぺこさん♪はらぺこさん♪はらぺこあおむしでておいで〜」なんて歌いながら読んでいたので、
    「はらぺこさんどこ?!」と言うと、ハイハイしてはらぺこあおむしの絵本のところに行ったりしていました。

    3歳にもなると、くだものを「いち、に、さん・・・」と
    自分で数えたりして、数に興味を持ち始めたときに大活躍。

    4歳になった今、今度は曜日に興味を持っているようです。
    まだまだ活用できる1冊です。

    投稿日:2011/07/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • じわじわと楽しめる絵本

    もっともっと長女が小さい頃に読み聞かせたときは、あまりくいつきもよくなく、絵も原色過ぎてちょっと私は苦手だな‥と思っていたのですがどこにいってもちょくちょく見かけるこの絵本。
    病院の待合室で、図書館で、幼稚園で、お友達の家で。
    そしてちょこちょこ読むのを繰り返してるうちに愛嬌が出てきてしまうから不思議。
    4歳になった長女も今ではすっかり好きな絵本の一冊になりました。
    ペロペロキャンディーやカップケーキが出てくるページがやっぱり一番わくわくするそうです。

    投稿日:2011/06/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけ!

    • モサムネさん
    • 20代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子3歳

    絵本の魔術師の代表作。赤ちゃんのころからときどき借りて読んでいた本。大ヒットもなく、飽きもなく。という感じです。

    今回久しぶりに借りて来て読んだら、最後のちょうちょのシーンで、
    「おばけだー!」と言って隠れていました。
    確かにおばけっぽい!

    投稿日:2011/05/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • たくさん読みました。

    • プリムさん
    • 40代
    • ママ
    • 長野県
    • 男の子17歳、女の子14歳、男の子11歳、女の子9歳

    まだ、私の子ども達が小さかった頃たくさん読みました。

    新米ママで、子どもに絵本を読んであげるのに
    どんな絵本を読んだらいいのか
    まったくわからなかった頃・・・
    最初に手にした絵本の中の一冊だったと思います。

    小さな穴のあいたページに、ちっちゃな指を伸ばし
    ニコニコの笑顔で興味を持ってくれました。

    この絵本を手にするたびに、今でもその頃のことを
    懐かしく思います。

    投稿日:2011/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 知ってる知ってる!!

    これ小さい頃見ました!!

    児童館にあったから子供に見せたら

    話に夢中というよりは

    穴に指を突っ込んで遊んでる・・・。

    でも私もきっとそうだったと思います。

    それもひとつの楽しみ方だと思います。

    投稿日:2011/04/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 数と曜日に興味を。

    • ゆゆ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子2歳

    巷の評判と、絵本ナビでのランキングで、購入を決めました。
    1歳頃から読んでいます。その頃は、他の絵本とは違う、エリック・カールの世界の配色に見入っているようで、しかけには、ほとんど反応しませんでした。
    2歳になってから、しかけに反応するようになりました。
    それから、あおむしが食べたものの数と曜日で、実生活での、いろんな物の数や、曜日に興味が出てきたみたいです。
    食事のしつけでも、「はらぺこあおむしみたいに、いたくなるよ」と言ってみたら、わかりやすかったようでした。

    投稿日:2010/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 印象に残る一冊

    周りのお子さん達が、この本に夢中になる中、
    我が娘は周りほど熱中はしなかったものの、
    でも印象に残る一冊だったようです。

    青虫が「ポンッ」と生まれてきたというところの「ポンッ」の箇所を知らない間に覚えていて、私と合わせて言うようになったところが面白かったです。
    また、蝶になったところは、本をバタバタさせて蝶が飛んでいるようにしてあげると喜んで真似していました。

    青虫の成長過程を知ることができて、大きくなってからも読んであげられる本だと思います。

    投稿日:2010/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本といえば

    「絵本といえば、やっぱこれでしょう」と娘が0歳の頃に買いました。

    文字数も0歳にしては多いし、まだ早いとは思っていたのですが、
    絶対いつかは買う本だと思っていたので、
    迷わずレジへ持って行きました。

    やはり0歳の娘には早く、内容は全くわかっていないようでした。
    現在1歳5カ月ですが、まだまだのようです…。

    でもきれいな色や絵、穴あきにはとても興味があるようで、
    引っ張り出しては絵を眺め、穴あきに指を入れて、
    娘なりに楽しんでいるようです。

    これくらいのお子さんに購入を考えているのであれば、
    破られる可能性があるのでボードブックをお勧めします。

    ちなみにうちは今のところ破れてはいませんが、
    心持ち、穴が大きくなっています(笑)
    破られるのも時間の問題でしょう。

    私自身もあおむしファンで、あおむしグッズを持っています。

    投稿日:2010/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色彩がすごい

    息子の1歳のお祝いに親戚にいただきました。

    とても有名な本でタイトルは知っていましたが、私も実際読むのは初めてでした。

    最初に読んだ感想は

    「色彩が豊か!カラフル!」

    でした。

    表紙からは想像できないほど色にこだわった絵本だと感じました。

    子供も最初はあまり興味なさそうでしたが、最近は自分でページをめくったりして見ています^^

    小さい子にはカラフルな絵本が良いと聞いたので、初めての絵本には本当に良い作品だと思いました

    投稿日:2009/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • とにかくキレイ☆

    絵がとてもキレイですが、サイズは小さいサイズのを買えばよかったと思ってます。
    寝ながら読み聞かせたりするのが大変です。

    うちの場合、息子も絵本の隅から隅まで見きれず、一点だけ見つめてしまったり。座るようになったら大型版はとてもいいと思います。

    投稿日:2009/10/26

    参考になりました
    感謝
    0

106件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / でんしゃにのったよ / メリー メリー クリスマス!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



幼児期から英語を始めたい方へ、ネイティブスピーカーによるCD付

全ページためしよみ
年齢別絵本セット