まほうつかい まほうつかい まほうつかいの試し読みができます!
作・絵: いしかわ こうじ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
まほうをかけられると、あれあれ!? たのしいしかけ絵本

はらぺこあおむしなかなかよいと思う みんなの声

はらぺこあおむし 作・絵:エリック・カール
訳:もり ひさし
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1976年05月
ISBN:9784033280103
評価スコア 4.8
評価ランキング 266
みんなの声 総数 774
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

105件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 初めて出会った仕掛け絵本

    義理の母から娘へのプレゼントでした。絵本に穴が空いているのが楽しいようです。私自身も大人になってから、長女を妊娠中に初めて出会った絵本でした。
    色がきれいで、青虫がとても可愛らしいです。
    お腹が痛くて泣いている青虫の顔がどうしても娘にはひっくり返って見えるみたいです。私は、オレンジがどうしても梨に見えてしまいますが…。

    娘が5才のとき、虫かごで青虫を飼いました。サナギになる前に、何日か眠った後、本当にふとっちょになったときに、「絵本と同じだったね!」と感動しました。

    投稿日:2018/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 多彩な商品展開

    名前だけ知っていましたが、内容を全く知りませんでした。
    図書館で置いてあるのをたまたま見つけたので読んでみました。

    まだ、絵本の読み聞かせをはじめて間もない頃。
    読み聞かせがうまくなかったのか、この時の子供の反応はイマイチで、しかけにもまだ興味なさそうでした。

    それからしばらくして、赤ちゃん専門店に行ったとき、ミニブック?ボードブック版?の絵本を置いてあるのを発見。
    やはり人気があるのだと思いました。
    次に、テレビでカフェが特集されていました。
    あまりの盛況ぶりに驚きました。
    この時の番組のインタビューで、歌があるのを知りました。
    絵本の内容が歌になっている!?と衝撃を受けました。
    購入を検討しようと、検索すると、他にも点字のバージョンや自分で色をつけるタイプがあるのを知りました。

    あまりに多彩な商品展開っぷりに、さすがベストセラーと驚嘆しました。

    このサイズは親が読むにはよいかもと思いましたが、ミニブックかボードブックの場合、お出掛けや小さい頃から自分で手に持って読めるので、現在どれを購入するか悩み中です。

    投稿日:2018/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が綺麗

    プレゼントでいただきました。
    誰でも知っている有名なはらぺこあおむし!1歳になったばかりの息子には文章が長すぎて退屈な様子でした。
    あおむしがむしゃむしゃ食べた穴のしかけは気になるようで、指で遊んでいました。見たことがある果物があると、指差したり…。
    ストーリーを楽しめるようになるのはいつかな??それを待つのも楽しみです。

    投稿日:2015/01/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • えんえん

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、女の子0歳

    食べることが好きな我が子。
    好きなものをあっという間に食べてはおかわりを要求されますが、『はらぺこあおむしみたいにお腹痛い痛いになるよ』というと『えんえん』と言って、ぐずる事なく諦めてくれるので、この絵本には感謝☆

    投稿日:2014/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘の反応

    赤ちゃんの本といえばコレ!と思い購入しましたが
    娘の反応はイマイチ。ほかの本には反応してましたが・・・
    めげずに時折読み聞かせしていました。
    2歳になっていろいろなところでこのあおむしを見かけるのか、
    同じ本もってるね〜と自分でたまに読むようになりました。

    投稿日:2014/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • じわじわと良さが染みついてきます

    出産前から、名作と言われているこの絵本を手にとっていました。
    とても綺麗な絵で、優しい気持ちになれる絵本。
    でも、いまいち、どのように楽しんで良いのかわからないでいました。
    0歳になって読んであげたときも、1歳〜2歳で穴を見つけて遊ぶようになってからも、なかなか毎日読む絵本にはなれていませんでした。
    でも、ベビーサインの体験会で、大型絵本の読み聞かせを歌に合わせてしていただき、あおむしの人形を大きな穴にジグザグと入れて遊んで見せてもらってから、なんだかイメージが湧いてきました。
    3歳になる娘にはまだ甘いものを与えていないので、お菓子のページを開くと、どのように読もうかとても悩んでしまいますが、それは我が家独特の事情です。
    綺麗なちょうちょになったあおむしは、どこに飛んで行き、何を食べるのか、想像するのも楽しいあそびかたです。

    投稿日:2014/01/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 定番ですが・・・

    言わずとしれた名作ですよね。

    穴があいているのでそこに指をつっこむのが
    面白いみたいで、毎回突っ込んでます。

    いろいろな果物が出てくるので
    説明していたらいつの間にか
    「いちご」が言えるようになってました。

    成長過程がわかる、理解出来るようになるまでには
    もう少し時間がかかると思いますが
    自然に親しむことで覚えてくれたらいいなと思います。

    投稿日:2013/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 蝶に変身!

    おなかのすいた青虫がいろんなものを食べて、最後は蝶に変身!

    シンプルですが色づかいもきれいで人気がある理由もわかります。英語版と一緒に買ったのですが見比べながら読むのもとても面白いです。英語版も日本人の大人になら普通に読めるレベルなので、読み聞かせしやすいと思います。

    投稿日:2013/04/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • プレ幼稚園で

    • 佐藤まめこさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    読み聞かせで聞いたのが初めて。
    大型の絵本を使いど迫力!!
    娘はといえば、あまり興味のない様子。
    虫が苦手だからか…
    私も一回聞いただけでは余りピンと来ませんでした。
    後日、図書館で借りてきて、再び読みました。
    私は、やはりピンと来ませんでしたが
    娘は必死に聞いていました。
    もっともっと読んで、理解したら素晴らしい絵本なんでしょうね!

    投稿日:2013/02/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • はらぺこあおむし

    超有名な本なので、母に買ってもらいました。
    色彩もカラフルで、しかけもあって、「月曜日〜」は子どもでも覚えやすい文章。

    息子は「(あおむ)しー」と言って、この本を持ってきます。
    穴に指をつっこんだり、自分でペラペラめくったり、知っている食べ物などを指差して言ってみたり・・・と楽しんでいます。

    投稿日:2012/10/12

    参考になりました
    感謝
    0

105件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ
  • かえるがみえる
    かえるがみえるの試し読みができます!
    かえるがみえる
    作:松岡 享子 絵:馬場 のぼる 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    かえるがみえる、かえるがかえる、「える」の変化だけで愉快なお話が生まれます!言葉の手品みたいな絵本


おやすみ前にぴったりの絵本!本をなでたり、ゆらしたり♪

全ページためしよみ
年齢別絵本セット