話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

おばけやしきなんてこわくない自信を持っておすすめしたい みんなの声

おばけやしきなんてこわくない 作:ローリー・B.フリードマン
絵:テレサ・マーフィン
訳:よしい かずみ(RIC出版)
出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2008年08月
ISBN:9784337062436
評価スコア 4.38
評価ランキング 12,723
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 最後のオチまで期待して読んで欲しいです。

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子4歳

    こわいものなしのサイモンは、友だちを誘っておばけやしき探検へ。「ぼくは勇敢なサイモン・レスター・シュトラウス。おばけやしきなんて怖くない。おばけがこわい人はついてこないで!」と、友だちとおばけ屋敷を探検します。何が現れても平気なサイモンですが、とうとう友だちに笑われてしまいます。サイモンが怖いものってなんでしょう?

    投稿日:2020/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怖いものが可愛い

    コミカルでポップな可愛らしい絵がステキ!
    出てくるおばけもキュートです!

    こんなオシャレなお化け屋敷なら、是非私も行ってみたい〜!!

    このお話の主人公…勇敢なサイモン・レスター・シュトラウスも、お化け屋敷が平気なようですね!
    幽霊やオオカミ男も怖くないみたいだし、とっても楽しそう!!

    と、思いきや…

    あんなに可愛らしい普通の生き物が怖いの?!と、最後は微笑ましくてクスッと笑えました!

    怖いものって人それぞれ…なんですね(笑)

    投稿日:2014/11/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 外国仕様のおばけたち

    沢山のおばけやモンスターが出てきます。
    6歳の娘は、わ〜このおばけこわい!おもしろ〜い!わぁ気持ち悪い!と、一匹一匹くいいるように見ています。
    外国の絵本なので、おばけたちも外国仕様です。
    かわいいおばけたちですが、やっぱり小さい子には怖いかも。
    夜に読むのも控えるべし!!ですね。

    投稿日:2013/08/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけ苦手の長女もお気に入り

    我が家の長女はおばけのお話が嫌い。でもこの絵本は大丈夫でした。笑って聞いていました。勇敢な男の子サイモンがおばけ屋敷に行くのですが、もちろんおばけのオンパレード。でも、何だか怖くないおばけたち。幽霊なんてひょろひょろで、消えちゃいそうな弱々しさ(笑)おばけたちの披露宴があったり、何だか楽しかったみたいです、でも披露宴の食事には「気持ち悪いー」と言っていましたが。

    おばけやしきが平気なサイモンにも苦手なものがあったんです。最後にサイモンが逃げ回るとこはとても楽しかったみたいです。おばけ嫌いの子でもこの絵本ならいけちゃうかも。

    投稿日:2013/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • アメリカン

    絵がアメリカって感じでかわいかったです。おばけは全然怖くないのに、ネズミが怖いっていうオチが気に入ってました。ネズミが怖いなんてドラえもんと一緒だねって言って笑ってました。

    投稿日:2011/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏にも、ハロウィーンにもおすすめです。

    • ちいニャさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子10歳、男の子4歳

    4歳と10歳の子に読みました。特に10歳の子は気に入っているようでした。

     怖がる友人たちと一緒にお化け屋敷に入った、サイモン・レスター・シュトラウスくん。
     魔女、ゆうれい、吸血鬼、オオカミ男、ゴブリン、ガイコツなど外国のおばけたちが続々と登場しますが、「ぼくはゆうかんな サイモン・レスター・シュトラウス。おばけやしきなんて こわくない」と、ずんずん進んでいきます。
     彼は本当に怖がっていない様子、むしろ楽しんでいます。
     お化け屋敷を出た友人たちはぐったり、でも彼だけは元気いっぱい、決め台詞を叫ぼうとしますが・・・
     誰にでも苦手なものはあるのですね。

    ページいっぱいに描かれた絵は、凝っていて細部まで見ても楽しめました。

    日本でお化け屋敷といえば夏ですが、ハロウィーンの頃にもおすすめの絵本だと思います。

    小学4年生の読み聞かせにも利用しました。6分くらいで読みました。

    投稿日:2011/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • こわいよ〜

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子10歳、女の子7歳

    最初のページからお化けがいっぱいです。
    ちょっと愛嬌はあるけど、やっぱり怖いですよね。
    でも、この男の子は勇敢でお化けと一緒に楽しんでしまうんです。
    うちの子供たちが一緒に行ったら
    お友達と同じでどのページも
    「きゃ〜」とか「わぁ〜」とかいって逃げそうだけど・・。
    だけど最後はちょっと笑えますよ。
    みんな苦手なものが違うんですね。

    投稿日:2011/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもはお気に入り

    • バオバブさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子10歳、男の子8歳、女の子6歳、女の子2歳

     妹たちが選んできた本なのに、11歳の兄が一番に手に取っていました。高学年になっても「おばけ」って大好きなんですね。
     ゆうかんなサイモン・レスター・シュトラウスはお友だちとお化け屋敷探検を始めます。魔女、幽霊、吸血鬼、狼男、ゴブリン、ガイコツなど西洋のお化けのオンパレード、サイモンは怖がるどころか楽しんでいる様子。その勇敢な彼にも怖いものがあるようです。お話のオチもばっちり楽しいです。
     子どもたちは、日本のおばけが続々と登場する
    「おばけめぐり」瀬川昌男作 スズキコージ絵 金の星社
    を思い出したようで、二冊を交互に読んで楽しんでいました。「きもだめし」
    の夏に楽しい絵本ですね。

    投稿日:2009/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 勇敢!

    • 四パパさん
    • 30代
    • パパ
    • 大阪府
    • 女の子5歳、男の子3歳

    図書館で借りて以来ほぼ毎晩、どちらかがこの絵本を選んで
    くるんですが、怖いと言いながらも興味津々で「あれ何?
    これ何?」と隅々まで堪能してる二人を見ていると、子供っ
    てほんとにオバケが好きなんだなあと改めて思いました。

    子供達がオバケ屋敷を探検し、様々なオバケと遭遇する内容
    なんですが、細部まで丁寧に描かれていて(吸血鬼の牙から
    血がしたたり落ちて、抱いてる女の子の首には傷跡が二箇所
    等)、洒落たデザインが目を引きます。
    そして他の子供が怖がる中サイモンだけは、吸血鬼の広間で
    「一緒にごちそうを楽しみたいぐらい」、炎が手招きする怪し
    げな塔を見て「僕は入って見るよ。面白そう!」と言い放ち、
    各ページの決め台詞は「僕は勇敢なサイモン・レスター・シュ
    トラウス。オバケ屋敷なんて怖くない」とこれが読んでるこ
    っちも気持ちいいぐらいかっこいいです!オチはご愛嬌で。

    我が家の子供達もそんな彼に一目置いているようで、どのペ
    ージでも堂々としているサイモンを誇らしげに指差します。

    お気に入りの場面
    娘:最初は吸血鬼に抱かれた女の子をかなり気にしてました
    息子:堂々としているサイモンの姿
    僕:「僕は勇敢なサイモン〜オバケ屋敷なんて怖くない」

    投稿日:2008/11/28

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / わたしのワンピース / そらまめくんのベッド / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット