オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
クッチーナママさん 40代・ママ

映画デビュー
インパクトのある表紙の絵に惹かれて手に…

森でいちばんのクリスマス・ツリーなかなかよいと思う みんなの声

森でいちばんのクリスマス・ツリー 作:ジョン・ハセット アン・ハセット
絵:ジョン・ハセット アン・ハセット
訳:せな あいこ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2008年11月
ISBN:9784566001886
評価スコア 4.2
評価ランキング 20,293
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • クリスマスツリーに使うもみの木を育てているタトルさんにとって、クリスマスは大イベントです。
    そのクリスマスツリーがプラスチックに換わって、売れなくなったら困ってしまいます。
    それでもせっかく育てた木が、つまようじや洗濯ばさみ用に切り刻まれてしまうのは悲しいですよね。
    一本だけは買い主ができたようですが、これからどうなるのか心配です。

    投稿日:2017/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 嬉しいプレゼント

    このお話は、もみの木を売っているタトルさんのお話です。
    ある年からもみの木がプラスチック製のツリーに代わって、全然売れなくなってしまい、もみの木は爪楊枝などにされそうになります。
    そんなときに・・・・

    日本人の私たちからすると、本物のもみの木によるツリー憧れますね!
    手に入れよう!と思ってもなかなか手に入れられないですもんね。
    タトルさんのもみの木たちはどうなってしまうんだろう?
    タトルさんは奥さんにプレゼントを買うことができないのかな?
    と思っていたら、とっても素敵な展開でした。

    この絵本を読んで、サンタさんもツリーを飾っているんだあ!!と妙に納得してしまったり。

    今までにあったようで、なかったクリスマスのお話だったと思います♪

    投稿日:2009/01/18

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット