なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

しろくまくんなにがきこえる?」 絵本紹介サイトの声

しろくまくんなにがきこえる? 作:ビル・マーチン
絵:エリック・カール
訳:おおつき みずえ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1992年08月
ISBN:9784032024500
評価スコア 4.36
評価ランキング 12,414
みんなの声 総数 27
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 見開きのページにめいっぱい大きく描かれた動物の絵は、とても色鮮やかでこどもの目をとらえて離しません。
    動物園にいる動物が主体なので、娘にはなじみの薄い「フラミンゴ」や「せいうち」なども登場しますが、動物たちと一緒に、それぞれの動物たちのなきごえも一緒に描かれています。娘は動物の声をまねしながらページをめくってあげるととても喜んでいました。
    また、ただ動物たちを描いているのではなく、「なにがきこえる?」と動物たちに問いかけ、「○○がきこえるよ」と動物たちが答え、その音を鳴らしている動物へとお話がすすんでいくという、ちょっと変わったお話の進み方をしていきます。最後はいろんな動物たちのまねをしている子供たちが登場し、動物園での楽しい様子がうかがえます。最後に聞こえるのは、たのしそうな「みんなのこえ」なのです。なんだかラストも意外にうまくまとまっていました。

    投稿日:2003/04/05

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



あしたがきらいなウールの背中を押してくれた奇跡の夜

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット