アニマルバスとパンやさん アニマルバスとパンやさん アニマルバスとパンやさんの試し読みができます!
文: あさのますみ 絵: こてら しほ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
見習いパンダバスのファンファンが見つけた、すてきなパンやさん。お客さんをあつめるために、バスたちが立てた計画とは…!?

巨人(ジャイアント)にきをつけろ!」 じいじ・ばあばの声

巨人(ジャイアント)にきをつけろ! 作・絵:エリック・カール
訳:もり ひさし
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:1982年12月
ISBN:9784033271804
評価スコア 4.24
評価ランキング 19,475
みんなの声 総数 20
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • しかけが楽しいです

    あちこちに、開けるところがついていて、開けてみるのが面白くて、
    子供はそのことに夢中になっていました。
    開けたところでも、ほかの絵でも、おなじみの青虫くんやくろいねこなど
    知っているキャラクターが、たくさん描かれているのが楽しいです。
    ジャイアントの家もとても面白い。
    地下室から通路がつながっていたり、落とし穴もありましたが、
    あちこちに行ける道もとてもたのしいです。
    ジャイアントが、夕食の時間を一生懸命待っていたのは、子供たちが
    夕方に帰る時間にあわせていたのかな。
    口は、おうちに帰る場所のトンネルになっているように思いました。

    投稿日:2017/04/09

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



中川ひろたかさん、まるやまあやこさんインタビュー

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.24)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット