アニマルバスとパンやさん アニマルバスとパンやさん アニマルバスとパンやさんの試し読みができます!
文: あさのますみ 絵: こてら しほ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
見習いパンダバスのファンファンが見つけた、すてきなパンやさん。お客さんをあつめるために、バスたちが立てた計画とは…!?

カンガルーの子どもにもかあさんいるの?」 せんせいの声

カンガルーの子どもにもかあさんいるの? 作・絵:エリック・カール
訳:さのようこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年08月
ISBN:9784032026009
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,980
みんなの声 総数 52
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 嬉しくなります。

    子どもにとってお母さんというのは
    とっても大切な存在。
    そして子どもたちの大好きな動物たちにも
    自分と同じように大好きなお母さんが
    いることで、動物により一層
    興味をもってくれます。

    あなたのかあさんが あなたをかわいがるのと
    そっくりおんなじよ。

    このページは本当に大好きで
    子どもたちも私も
    何だか嬉しくてあたたかい気持ちで
    終わることの出来る絵本です。

    投稿日:2007/08/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 入園当初の子どもは、毎朝幼稚園でお母さんとサヨナラするのが一苦労。子どもにとってお母さんは特別で、もちろんお母さんにとっても子どもは特別。でもこれって、人間だけじゃないよね?カンガルーもライオンもキリンもペンギンも白鳥もキツネもイルカも羊も熊も象もサルも、み〜んな同じ。

    投稿日:2002/11/30

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



あしたがきらいなウールの背中を押してくれた奇跡の夜

みんなの声(52人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット