へっこ ぷっと たれた へっこ ぷっと たれた
構成・文: こが ようこ 絵: 降矢 なな  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
読めば自然とリズムがうまれる!わらべうたをもとにしたあかちゃん絵本

ルラルさんのえほん(1) ルラルさんのにわ」 その他の方の声

ルラルさんのえほん(1) ルラルさんのにわ 作:いとう ひろし
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年09月
ISBN:9784591069424
評価スコア 4.45
評価ランキング 8,396
みんなの声 総数 119
「ルラルさんのえほん(1) ルラルさんのにわ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • メガネの奥の瞳

    ♪春風ルラ〜ラルラ〜ラ ちょうちょがヒラ〜ラヒラ〜ラ♪
    子どもの頃、音楽の時間に習った歌がつい口をつく。

    「ルラルさん」―春風みたいに陽気なイメージの名前。
    ところが、開いたページのルラルさんは
    メガネの奥の瞳が見えず…不穏。
    大切な庭を荒らされないよう
    キラリ★目を光らせていたんですね。

    いますいます、こんなおじさん!
    ありますあります、こんなお庭!
    もう雑草1本だってこの庭に入っちゃダメッて
    ピンセットで抜いてるような…
    整然とした庭、見るだけの庭、
    どうしても入らなきゃって時には、爪先立って歩かなきゃって庭。

    このお話の功労者は
    なんといってもわにくん。
    堂々とこのお庭に入って寝そべっちゃって
    ルラルさんに手招きしちゃって!

    おかげでルラルさん
    芝生に寝ころぶ心地よさと
    それをみんなで味わう楽しさGet。
    どれだけうっとりかって
    パジャマのルラルさんは
    メガネの奥の瞳が笑ってるもんね。

    ルラルさんの大切な庭は
    みんなの大切な庭になりました。

    投稿日:2015/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 芝生のふとん

    庭に入ってきた者を容赦なくパチンコで追い払うルラルさん…。

    でもお話の最後には、たくさんの動物たちと芝生の上で気持ち良さそうにお昼寝しているんです!
    それもとびっきり幸せそうな顔で!!(笑)

    自然の力は、すごい。
    私も今すぐにでも、芝生の上にごろんとしたくなりました!

    ルラルさんの大切な庭は、みんなの大切な庭になりましたね!
    毎日のお手入れももっと楽しくなったのでは?だってルラルさん、前よりいい表情していますよ〜。

    明日もルラルさんの大切な庭に、たくさん笑顔が咲くといいですね!

    投稿日:2015/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • おちゃめなおじさん

    ルラルさん、最初は頭のかたいおじさんかと思いましたが、ワニがこわくて素直にワニの言うことを聞いちゃうあたりから、「おちゃめだなぁ〜」と思いはじめました。
    そして、読みすすめていくうちに、なかなかいいおっちゃんかもと。

    そりゃ、誰だって大切にしている庭にどかどかとあがりこまれたら、怒っちゃいますもんね(笑)

    でも、みんなとお庭の心地よさを分かち合って、仲良くゴロゴロして。。。

    ルラルさんのことをもっと知りたくなりました。

    続きが楽しみです。

    投稿日:2015/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ごろごろ、幸せそう!

    春の陽射しのような、とっても素敵なお話です。

    ちょっと気難しそうな、ルラルさん。
    芝生に入ってくる動物たちをパチンコで追い払う描写にはびっくりしましたが、
    それほど大事な、宝物のような庭なのでしょうね。

    当然のようにそこに居座っているワニがこわくて
    言う通りにしている姿が、なんだか素直でかわいらしかったです。

    庭で寝ころぶ心地よさを知ったルラルさん。

    ひとりより、大勢の方が
    その心地よさは何倍にも膨らむのですね。

    最後の見開きページでは、みんなが幸せそうで
    読んでいるこちらも、芝生に寝転がった時のような 暖かい気持ちになりました。

    投稿日:2015/03/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ワニさんがやってきて・・・

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    3〜5歳児に読みました
    ルラルさんは自分の庭を大事にしているのですが
    パチンコで動物たちを撃退する様子は、子どもにも「やりすぎ」と映るようです

    なのでワニさんがやってきて風向きがちょっと変わってくると、なんとなく良い方向に向かうところが、私的にも気に入ってます

    子どもたちも静かにルラルさんの動向を見守ってました

    投稿日:2012/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ルラルさんの、 広〜い芝生 自慢です!庭の手入れは毎日 
    でも 誰かが入ってくるとパチンコで追い払う
     
    なんと ルラルさんて パチンコが得意なんだ・・・・自分の大切にしている芝生を 誰にもさわらせたくないのね。 分かる気もするけれども やっぱりちょっと いじわるかな?

    ルラルさんは 怖い顔だ。  怒ったような顔している それは芝生を独り占めにして 誰にも入らせたくない! こんな気持ちのルラルさんは こんな怖い顔になるんだ!

    でも・・・・  まるたんぼうだとおもったら   なんとワニ?

    大きなワニには ルラルさんも なかなか得意のパチンコは打てなかったんだ(怖くて)
    ワニは「なあ、おっちゃん。ここにねそべってみなよ。きもちいいぜ。しばふが おなかを ちくちくするのが たまらないよ。」

    この言葉は、 笑えます!

    ルラルさんは ワニに教えられるの   芝生の気持ちよさを
    ルラルさんのいい顔 ほんと! しあわせ〜 めがねはずした ルラルさんて かわいい!
    大きな芝生は みんなで気持ちよさそうに寝そべって みんな みんな幸せそう!     一番幸せなのは ルラルさんですよね!
    カエルも 馬も にわとりも ねずみも この上ない幸せそうな 姿

    シリーズも読んでみます

    投稿日:2010/04/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱりみんないっしょがいいね

    私が読み聞かせボランティアに参加して、最初に手にとった絵本。
    初めて読んで絵本のとりこになりました。

    ルラルさんが大切にしていた庭に入ってきたワニくん。
    いつものようにパチンコで追い払おうとするのだけど、
    ちょっと待てよ。と冷静に考えるルラルさん、その冷静さが笑えちゃいます。
    知らず知らずにうちにワニくんの言いなりに、芝生に横たわるルラルさん、
    芝生の気持ちよさに、心まで洗われて変わっていくルラルさん。

    「これは、ルラルさんです。」とで始まったこの本は、最後に「これは、ルラルさんです。」と繰り返されます。そして、次のページをめくると、ルラルさんの庭には、動物達が一杯集って、お昼寝をしています。
    お話しを聞いてくれた子供達やお母さん達が思わず「あ〜〜」と声をあげて微笑んでくれました。

    ちょっとしたきっかけで人は変われること。
    ひとりで楽しむより、楽しみを共有する方がもっと自分も幸せになれるんですね。

    投稿日:2009/07/22

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / バムとケロのおかいもの / ねないこ だれだ / だるまさんが / だるまさんの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


老舗のパン工場、バケバケベーカリーの工場見学にきませんか?

全ページためしよみ
年齢別絵本セット