しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち
作・絵: 田島かおり  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
はずかしがりやのしろうさちゃんは、おねえちゃんと一緒に影ふみ遊びをして帰ります。きょうだいのやりとりに心あたたまる絵本。

うまれてきたんだよ」 その他の方の声

うまれてきたんだよ 作:内田 麟太郎
絵:味戸 ケイコ
出版社:解放出版社
本体価格:\1,600+税
発行日:2008年10月
ISBN:9784759222456
評価スコア 3.75
評価ランキング 37,237
みんなの声 総数 11
「うまれてきたんだよ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ただただ悲しいです

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    この絵本に感想は必要なのでしょうか・・・・?
    というのが私の感想です
    読んだら誰もが「虐待」とわかる内容です
    この本を読まれた方は、報道された虐待の事件を思い起こされましたか?
    本来ならこれからの人生があったはずの子供の命が、親によって絶たれてしまうなんて・・・・
    その子は親に命の尊さを教える役目があったでしょうに・・・
    読みながら自分ぼ無力さにも、情けなくなりました
    何かがおかしい世の中に、私たちはいったい何が出来るのか
    自分の子供たちにどんなメッセージを残せるのか
    考えるチャンスと捉えることにします

    投稿日:2010/09/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • 中高生全員に読んでもらいたい

    子どもができて生まれるということの重みを、特に思春期の子たちみんなに、読み聞かせしてあげてほしいと思いました。
    この世に生まれたくて、愛されるために生まれてきたんだと、一人一人から感じてもらえるように、この本は、そういう使命を持った本だと思います。

    投稿日:2014/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • せつない…

    児童虐待のニュースを聞くと、
    心が痛くなります。

    この絵本の主人公は、
    虐待のために亡くなってしまった
    3歳の男の子。

    こういう絵本が出版されること自体がせつないですが、
    子どもに対して少し自信がなくなっているお母さんが、
    この絵本を読んで、
    生まれてくることの意味を考え、
    少しでもやさしい心を取り戻してくるといいな、
    と思います。

    投稿日:2009/05/06

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おやすみなさい おつきさま / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / 14ひきのあさごはん / わたしのいもうと / あのときすきになったよ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(11人)

絵本の評価(3.75)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 3
  • 大人 8

全ページためしよみ
年齢別絵本セット