しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

スースーとネルネルふつうだと思う みんなの声

スースーとネルネル 作・絵:荒井 良二
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1996年05月
ISBN:9784032276305
評価スコア 4.23
評価ランキング 17,455
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ねむれない子供達

    ねむれない子供たちが、寝る前にお話を作って話します。
    自分はねむれない時、普通に会話していたので、お話を作って話す発想はありませんでした。
    作られるお話は、空想の不思議なお話です。
    大人にはちょっと理解しにくいです。
    子供が読むと、共感する部分もあるかと思います。

    投稿日:2018/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふたりのかけあい!

    眠りに入る前に、スースーとネルネルは、二人で
    お話の世界を楽しみます。
    一人が言った言葉を、もうひとりがつなげて・・・。
    お話がどんどんとひろがっていきます。
    でも、やっぱり子どもなので、子どもなりのひろ
    がり方で。
    等身大のスースーとネルネルに共感が持てた絵本
    でした!!

    投稿日:2014/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 空想話でも楽しんでいました

    • とっちゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子6歳、女の子2歳

    評判が良いので読んでみました。
    スースーとネルネルというなかなか寝ない子が空想話をしながらおやすみするお話です。
    絵は見やすいとは言い難いけれど、空想の世界だということであればピッタリかなと思います。
    お話は子どもの空想話なので、前後の脈絡がありませんから、
    最初は読んでいて大人は?と思うかもしれません。
    子どもは脈絡のない空想話でも、絵をみながら楽しんでいるようでした。
    私個人的には、題名がおもしろそうで子どもを寝かせるときにいいかも!と思い、興味をもったのですが
    寝かせたい時にピッタリ!という本ではなかったので、評価はふつうとさせてもらいました。

    投稿日:2006/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどもが作り出すお話はこんな感じかな

    スースーとネルネルはなかなか寝ない子供たち。お布団に入ってから、二人はお話をつくりはじめます。子供の想像、空想の世界ってこんな風に広がっていくんだろうなぁ。今日のおはなしは時計の中に入って冒険がはじまります。あたかも子供が空想を展開するそのままのように子供たちのお話が描かれているので、そのお話には脈絡というものがありませんが、ついつい、明日はどんな話?と思ってしまいます。読み終えて、早速、お布団の中で娘とお話作りしたくなります。

    投稿日:2002/12/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 頭を柔らかくして読んでね。

    • あっこママさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子4歳、女の子0歳

    大人のカチカチ頭ではおもしろい絵本とは思わないかも。
    絵はかわいい感じではなくどちらかと言うとピカソっぽいかな?

    投稿日:2002/11/29

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • おどりたいの
    おどりたいのの試し読みができます!
    おどりたいの
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    絵本『わすれもの』の作者、豊福まきこさんのバレエ絵本。 森のはずれでバレエに出会った子うさぎは…
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『語りかけ絵本 どんぐり』こがようこさんインタビュー

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.23)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット