新刊
きょうりゅうのわかっていること・わかっていないこと

きょうりゅうのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

「わからない」って楽しい!国立科学博物館監修の恐竜絵本!

  • かわいい
  • 学べる

このゆきだるまだーれ?」 ママの声

このゆきだるまだーれ? 作:岸田 衿子
絵:山脇 百合子
出版社:福音館書店
税込価格:\1,100
発行日:1997年11月
ISBN:9784834014341
評価スコア 4.48
評価ランキング 10,450
みんなの声 総数 59
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

53件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 楽しい雪遊び

    そりあそびが大好きなもみちゃんが、森の動物たちと一緒にそりあそびをするお話です。
    みんなで山の上までそりを引っ張って、みんなで一気に滑るのですが、
    りすさんにぶたさんに、動物たちが順番に転げ落ちてしまいます。
    気付いたら、動物たちはみんな雪だるま。
    リズミカルで語呂の良い文章からも、雪遊びの楽しさが伝わってくるようでした。

    投稿日:2020/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬を楽しむ1冊になりました。

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳

    雪が降ったので、もみちゃんは森の動物たちとそりすべり。でも、山の上からすべりおりる途中、動物たちは、そりから転げ落ちてしまいます。やっとそりが止まったら、そこには変な雪だるまたちが…。動物たちが転げ落ちるたび、「あっ!」「あっ!」と心配する我が娘でした。子どもたちの冬の外遊びの一場面を見ているような気になりました。イラストも可愛いです。

    投稿日:2019/02/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆかいなそり遊び

    雪景色の冬にちょうどいい作品です。
    もみちゃんが動物たちとそり遊びするおはなし。
    一緒に乗っていたのに、次々と転げ落ちてしまうのですが、
    何とも軽快なオノマトペが楽しいです。
    しかも、オリンピックばりの回転がすごいです。
    もちろん、転げ落ちた先は、雪だるまという訳ですね。
    岸田衿子さんの語りが、実に愉快です。
    山脇百合子さんの絵は、雪景色の中でも、ほんわりキュート。
    さすがのクオリティに拍手です。
    幼稚園児くらいから楽しめそうです。

    投稿日:2018/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんな落ちてったー

    • ゆうパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    そりすべりに、乗せて乗せてと言ってきた動物さんたち。

    一緒に滑ってたのに、みんな、途中で、そりから落ちていってしまったー。

    そこに、我が子は爆笑してました。
    落ちた落ちたー。

    落ちて、雪にまみれて雪だるまになって。
    楽しかったねー。
    って、ほんまかいな、と読んでるこっちはツッコミを入れてました。

    絵も可愛く、内容も楽しく、良いひと時を過ごせました。

    投稿日:2017/10/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆきだるまになる。

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子7歳、女の子4歳

    そうそう雪が積もるほうではない地帯ですので
    雪遊び絵本は憧れのようです。

    いいなぁ、今年は積もるかなーなんて
    大人の心配をよそに
    大雪を願ったりするわが子たち。
    山脇さんの絵は見やすくて可愛くていいですね。
    お話もみんな仲良く
    繰り返す遊ぶ様子が楽しいです。
    冬になったら読みたい小さい絵本です。

    投稿日:2016/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • いっしょに考えようね!

    横長の小さな絵本です。

    表紙は小さな家から女の子がのぞいている

    絵になっています。

    動物を含めてそりに乗るんですが

    ページをめくるごとに乗客?が飛んでいきます!

    飛び方もさまざまですが、その時の擬音も

    かなりさまざまです・・・・。

    単純な雪のお話ですが、子供の心を掴むのには

    ちょうどいいくらいのお話でした。

    投稿日:2015/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬にぴったり!

    「ぐりとぐらシリーズ」の山脇百合子さんのイラストの絵本なので,子供もとても親しみを感じたようでした!
    雪の中でのそり遊び。とても興味深そうに見入っていました。
    お友達の動物達がそりから落ちてコロコロコロと雪だるまに。
    これはうさぎさん,これはぶたさん,これはいぬさん。。。と楽しそうに答えていました。
    冬にぴったりな楽しい絵本です。

    投稿日:2015/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬におすすめ

    まず、絵がとても可愛いです。
    文章も、雪の降る感じが・・・
    ちらら ほらら ひらら はらら
    ゆきが ふるふる
    と、素敵な表現から始まり、読んでるこちらまでワクワクしてきます。

    息子と、「この雪だるま だーれ?」と一緒に楽しみながら読みました。
    気に入ってくれたみたいで、何度も「もう1回読んで!」と頼まれました。
    冬におすすめの絵本だと思います。

    投稿日:2015/01/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雪降らないかな

    本屋さんで、冬によむオススメの本として紹介されていたので手に取りました。
    かわいらしい絵とリズムよい文章。声に出して読むととっても楽しい気分になります。
    子供たちは『ぐりとぐら』で親しんだ絵ということもあってか、終始笑顔でよんでいました。
    そり遊びがとっても楽しそう。5才の息子は雪が降らないかなと、とってもうらやましがっていました。

    投稿日:2015/01/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズム感のあるお話し

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、女の子0歳

    最近、雪だるまに興味を示すようになった2歳3ヶ月の息子に図書館で借りて読んであげました。

    そりに乗った動物達がコロコロ落っこちていく時のリズム感のある文章が楽しい様で、読んであげると笑顔になります。
    雪が降ったら読んであげたい、冬におすすめの絵本です。

    投稿日:2014/12/13

    参考になりました
    感謝
    0

53件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ ロシアの昔話 / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

みんなの声(59人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット