アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

このゆきだるまだーれ?」 じいじ・ばあばの声

このゆきだるまだーれ? 作:岸田 衿子
絵:山脇 百合子
出版社:福音館書店
本体価格:\1,000+税
発行日:1997年11月
ISBN:9784834014341
評価スコア 4.47
評価ランキング 8,147
みんなの声 総数 58
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 読み聞かせに良いと思う。

    大人の私が読んでみました。
    ひとめ見ただけで、
    福音館書店の本だろう。。と思いました。

    ぐりとぐらのイメージから
    そんな印象を持ちました。
    冬の季節にぴったりで、
    絵本として 絵もわかりやすく、
    ことばもリズムがあって
    雪だるまから動物を想像する、
    小さいお子さんと一緒に読みたい絵本だと思いました。

    今回は孫が遊びに来ているときではなく
    私がひとりで図書館で読んだので、
    ☆4つにしましたが、
    読み聞かせをしていたら
    きっと☆5つにしていると思います。

    投稿日:2015/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 良書

    • えほんじいさん
    • 60代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    比較的小さな本です。雪の降る日にもみちゃんと動物たちがそりをすべります。滑っていくうちに動物が次々に落ちていくのですが、このころがりかたがそれぞれ面白い音で表現されていて、それを読むのがとても楽しい。孫もこの本が大好きです。最後はクイズにもなっていて、たくさん楽しめる本でした。

    投稿日:2011/04/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • そり遊び楽しい

    雪の日の遊びいいなあってとても羨ましくなります。そり遊びの経験がないのですが、とても楽しそうです。とても軽快でリズミカルに進んでいきます。りすくんの滑り落ちる様子、ぶたさん、くまさん、いぬくん、うさぎさんの転がる様子がとても楽しく描かれています。読んでいる方にもとても楽しさが伝わってきました。そり遊びがやってみたくなる絵本です。

    投稿日:2008/12/28

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

みんなの声(58人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット