魚市場 魚市場
絵・構成: 沢田 重隆  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
お魚は好き? 築地を舞台に、魚の流通のしくみやさまざまな魚の種類などを、細密かつダイナミックなイラストで紹介します!

おりがみ いちまいなかなかよいと思う みんなの声

おりがみ いちまい 作:ひぐちみちこ
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2002年
ISBN:9784772101646
評価スコア 4.77
評価ランキング 561
みんなの声 総数 29
「おりがみ いちまい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • イメージひろがる

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    3歳と5歳の子に読みました。
    おりがみいちまいでイメージひろがるものですねー。
    半分に折るだけで畑とかめんどりとか。
    うちでは実際に折ってはないのですが。
    5歳の子がつくるものとしてはちょっと物足りない様子。3歳の子はさほど折りたがる様子もなく。今のところは絵本として読んでいるだけです。

    投稿日:2016/08/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 普通の折り紙本とは違う!

    最近、折り紙で遊ぶようになったので、その遊びを深められるような絵本がないかなと思ってこちらを手に取りました。
    折り紙を半分に折って四角にする、三角にするといったとてもシンプルな折り方が紹介されています。
    折ってみると、動物たちが生き生きと動き出すような感じで、つい自分も折りたくなるようです。
    折り紙の折り方の本はたくさん出ていますが、絵本はあまりないので貴重な一冊です。

    投稿日:2014/10/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもの発想力はすばらしい

    折り紙を半分に折っただけ。
    大人はこれを何かの途中であるとみますが、
    子どもの発想は自由でユニークです。
    1枚の折り紙から楽しい世界がどんどんひろがります。

    あっという間にできちゃう折り紙の本。
    子どもと一緒に作ってみると楽しいです。

    リズミカルな文章なので読んでいて楽しくなります。

    投稿日:2011/05/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 半分に折るだけで・・・

    折り紙を半分に折るだけで色々な物に見立てることが出来る絵本です。

    単純な形だけれど、ドアや畑、山などと想像の世界は広がっていきます。
    特に好きなのは、畑のページにミミズもいること。
    なんだかほんわか気分になりました(笑)

    折り紙を初めて使う子どもにもぴったりの一冊だと思いました。

    投稿日:2007/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想像力を育てる!

    表紙がかわいくて借りました。
    おりがみが大好きなのと、想像力が広がるのがいいところだと思いました。
    ちゃんと折らなくても、想像でこんな風に見えたよ!とか自分で自由に想像できるところが素敵だと思いました。

    投稿日:2007/04/27

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本


親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.77)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット