アニマルバスとわすれもの アニマルバスとわすれもの アニマルバスとわすれものの試し読みができます!
作・絵: こてら しほ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
見習いパンダバスのファンファンが、ある日見つけたふしぎな忘れ物。届けに行こうとはりきりますが……本当にひとりで大丈夫!?

るすばんなかなかよいと思う みんなの声

るすばん 作・絵:さとう わきこ
出版社:福音館書店
本体価格:\1,100+税
発行日:1995年04月30日
ISBN:9784834012910
評価スコア 4.29
評価ランキング 16,961
みんなの声 総数 33
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 自分の家のはずなのに

    お留守番中の、女の子です。
    自分の家のはずなのに・・・やっぱり、一人だと不安に、なっちゃいますよね。
    なんでもかんでも、オバケに見えるのですから、これは大変でしょう!
    最後の最後、女の子とママのやり取りには、笑えたりします。
    ママのほうが、一枚上手だなー。

    投稿日:2013/11/23

    参考になりました
    感謝
    2
  • 広がる想像

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    2歳と4歳の子に読みました。
    おかあさんが買い物に行ってしまい、るすばんをする女の子。
    おばけが出たら…と想像がぐんぐんと広がっていきます。
    おばけをそうじきですったり、面白い子だなーと思いました。
    こどもらしい発想で良かったです。

    投稿日:2015/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろいおばけ!!

    家の中にでてきそうな、いろんなおばけが
    登場しますよ!!
    絵がかわいらしいので、おばけもなんだか
    とってもかわいく見えてきます!!
    子どもって、おばけが大好きですよね♪
    楽しく読んであげたい絵本だと思います!!

    投稿日:2011/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • どきどきるすばん

    ばいばいまたねのさとうわきこさんの一冊。
    シンプルだけど味がある一冊。
    子どもは今おばけやかいじゅうに興味津津。
    でもちょっとこわい。
    初めて読んだときは家の中から次々におばけが出てくるので
    顔が引きつっていました(笑)

    でも最後はおばけをやっつけるために準備万端で
    一安心。

    そしておつかいにいくことに・・・
    おつかいという本も読んだことがありましたが,
    おるすばんとつながっているのはおるすばんを読んで
    はじめて知りました。

    投稿日:2010/04/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい?おばけ

    想像力豊かな女の子の、楽しい絵本です。
    女の子が想像するおばけに、二歳半の娘は「かわいい〜!かわいい〜!」と大喜び。「おばけ、おばけ〜」と言いながら楽しそうに見ています。
    少しすると、おばけ達への反応も変わってくるのかな?
    それもまた楽しみです。

    投稿日:2008/09/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • つよい!

    • うららさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    ばばばあちゃんが大好きなうちの子供たち。

    なんで好きなのかなって考えると、その力強さ。
    行動力も、やることもパワーにあふれているから読んでいて楽しいんだ!

    そしてこの「るすばん」もものすごく力強い。

    お母さんにお留守番を頼まれたんだけれど 心細い。
    おばけが出るかもなんて思ったら隣の部屋も本棚もトイレも、どこも怪しく、怖い。

    でもでも、そんなことじゃ負けない。

    おばけはこれでやっつけたらいいんじゃない?
    お鍋のヘルメットかぶって、布団タタキ片手にオオハリキリ!

    子供が空想で夢中になってあれやこれや散らかしながら遊ぶのって、そうそうこういう感じ。
    素朴なお話しだけれど、じんんわりと伝わってくる力強さがある絵本です。

    投稿日:2008/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 家の中のおばけ全員集合?!

    • ハリボーさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子4歳、女の子1歳

    留守番をしている間に、おばけがでてきたら・・・と子どもの考えそうなおばけ達がどれも、とてもユーモラスに描かれていて笑えます。

    息子の会話の中にもよく「おばけ」が出てくるのですが、この絵本を一緒に読んでいる間も、うちにも同じのがいるはず!と言わんばかりに、少しおっかなそうにしながらも真剣に聞いていました。

    それにしても、女の子は強い!おばけをいろいろ想像しながらも、ちゃーんと退治するための手段をいろいろ考えて、準備ばっちり、どんとこい!と構えているのが頼もしいです。

    それにしても、お話の中のお母さん、忘れた買い物があったとおつかいを頼むくらいなら、最初から一緒に連れていってあげたらいいのに・・と思いながらも、そんなことにめげていない女の子がとても頼もしく、雨の中におつかいにでかける次の話をぜひ読んでみたくなりました。

    投稿日:2008/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • オバケ

    留守番を頼まれた女の子のお話です。

    一人取り残された女の子は、寂しさから、次々と怖いオバケが部屋に現れてきます。
    色々なオバケ対処法を考える発想が面白いなぁと思いました。

    2歳児クラスの子どもに読み聞かせた時は、オバケに興味があるようで、「怖いよぉ〜」と言いつつも毎回楽しんで見てくれていたのが印象的でした☆

    投稿日:2008/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • どきどきわくわく

    • イザリウオさん
    • 30代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子8歳、男の子6歳

    小さな女の子が、ひとりと一匹(ネコ)とおるすばん。
    るすばんなんかしたくないのに・・
    しーんとした家の中。おばけがでてきたらどうしよう!
    女の子の想像力に、すっかり引き込まれます。
    本当におばけが出てきたら・・・と考えると、どきどきわくわくしちゃいます。
    読んだあと、子供に「今度おるすばんしてみる?」と聞くと、「やだ!」・・即答。
    幼児には、たやすく想像できるみたいでお勧めです。

    投稿日:2008/07/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • さとうわきこさん

    ばばばあちゃんが大好きで、同作者さとうわきこさんの作品だったのでこの絵本を選びました。さとうわきこさんらしくとても楽しい絵本でした。女の子の想像力が大きくてどんどん広がっていくところが一番の見所でした。お母さんは手しか登場しませんがとても存在感がありました。お母さんは娘の心をとてもよく読んでいるなと思いました。お母さんも面白いから子供も面白いのだなと思いました。私も娘とこんな関係の親子になりたいなと思いました。

    投稿日:2008/05/11

    参考になりました
    感謝
    0

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 フランス編(翻訳家・ふしみみさをさんに聞きました!)後編

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット