季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
季節
しあわせいっぱい赤ちゃん絵本に〜っこりセット

しあわせいっぱい赤ちゃん絵本に〜っこりセット(くもん出版)

累計33マン部突破の大人気赤ちゃん絵本『に〜っこり』『おいし〜い』『おやすみ〜』が箱入りセットになりました! ギフトにおすすめです。

  • かわいい
  • ギフト

びりのきもちなかなかよいと思う みんなの声

びりのきもち 作:阪田寛夫
絵:和田 誠
出版社:童話館出版
本体価格:\1,400+税
発行日:1998年07月
ISBN:9784887500020
評価スコア 4.38
評価ランキング 12,588
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 何度も歌わさせられました

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子4歳

    「おなかのへるうた」は読んでいて、
    7歳児が歌にして途中から歌ってくれ、
    「サッちゃん」は何度か歌ったことはあるのですが、
    子どもたちは初めて聞いたような反応で
    でも気に入ったようで、
    何度も歌わさせられました。

    聞いたことある歌だけでなく、
    詩もどれも共感できるもので
    ほのぼのした絵とよく合っていました。

    投稿日:2020/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 短編集です

    びりのきもちを知りたかったのに

    短編集でした。

    中には知っているものも

    こちらに載ってました。

    びりのきもちの部分は

    とっても理解できました。

    運動会のかけっこ以外にも、

    勉強でも工作でも、

    得意じゃないといやだよね、、と

    思いました。

    投稿日:2019/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • こころのさけび

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     かけっこの苦手な娘のチョイスです。
    こればかりは本人でないと、なかなか気持ちを整理できない。
    大好きな和田誠の絵が、すこしでも気分を晴らしてくれると信じたのも事実。
    小説や、教科書や、昔話とは異なり、自分のこころの叫びと共鳴するなにかを
    この阪田寛夫の詩の中に見つけたのだと思います。
     こどもの感情の起伏は日々激しく
    親はいくら注意していても、見過ごさないとは言い切れませんでした。
    ところがここには、こども世界の日常が軽々とうたわれています。
    学校では学習できない、自分という個人のこころの中を、見せ合うかのように。
     えほんは、偉大ですね、敬服します。感謝。

    投稿日:2013/11/12

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット