こくん こくん
作: 村中 李衣 絵: 石川 えりこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
「だいじょうぶ、きっとできる」ともだちとの心の響きあいを描いた絵本

ランドセルがやってきた」 せんせいの声

ランドセルがやってきた 作:中川 ひろたか
絵:村上 康成
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2009年01月
ISBN:9784198626624
評価スコア 4.66
評価ランキング 2,474
みんなの声 総数 52
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • この時期にぴったり!

    • ぽー嬢さん
    • 30代
    • せんせい
    • 東京都
    • 男の子5歳、女の子3歳

    お正月が明けると、5歳児クラスでは「ランドセル買ってもらったよ!」と言う声をたくさん聞くようになります。
    初めて、ランドセルを背負ってみて大きく感じたり、小学校への期待や不安があれこれ現実的に思えてくるのが、子ども達を見ていて感じる今日この頃。この時期にぴったりのお話です。
    届いたランドセルを背負って外へ出掛ける、うみひこ君。街の人が温かく声を掛けてくれるのが素敵です。
    そして、この時期、おじいちゃん、おばあちゃんにランドセルのお礼の電話をする孫がたくさんいるんでしょうね!

    投稿日:2010/02/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 喜び!

    うみひこ君にランドセルが届くお話です。

    初めてランドセルを背負った時の喜びが、色鮮やかに描かれていて良いなぁと感じました。
    立派にご挨拶をする姿とは対称的に、ランドセルの中身がこぼれてしまうというユーモアも盛り込まれている所が好きです。

    最後におじいちゃんへお礼の電話をかける所も描かれていて、感謝の気持ちを伝える姿にジーンとしました。

    小学一年生になる子ども達に是非読み聞かせてあげたいオススメの一冊です☆

    投稿日:2009/04/04

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

みんなの声(52人)

絵本の評価(4.66)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット