新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

てのひらむかしばなし しおふきうす」 パパの声

てのひらむかしばなし しおふきうす 作:長谷川 摂子
絵:立花まこと
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
税込価格:\836
発行日:2008年12月
ISBN:9784001163865
評価スコア 4.21
評価ランキング 22,177
みんなの声 総数 18
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 使い方を知らない怖さ

    弟にとっては、何とも都合のよいお話です。
    仲が悪いばかりにとんでもないことになった兄も、考えてみれば可哀想です。
    持てば何でも自由にできそうなうすも、正しく使えなければ身を滅ぼすやっかいものです。
    こんな安易なものを弟に与えたじい様は何者でしょう。
    現実感がないだけに、安心して楽しめました。

    投稿日:2018/06/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 画がストーリーに合っている

    『てのひらむかしばなし』シリーズの、非常に印象深い作品です。
    一風変わった画風の作品ですが、一枚一枚の画がストーリーにぴたっときてる感じがしました。部屋の中にいる弟と、それを外から覗き見る兄を、違った目線で複合させたカットは面白いです。
    ストーリー的には『したきりすずめ』もそうですが、身内で明暗が分かれるというのは、身につまされるというか、どうも切なく感じてしまうのは僕だけでしょうか。意地悪で業突く張りな兄が悪いのは勿論ですが‥、そんな教訓めいたことは言わず“とっぴんぱらりのぷう”と、さらりと愉しむのが昔話の粋な読み方なんでしょう。
    海が塩っぱいのに、こんな逸話があったとは面白いですね。海を見るたびに思い出しそうです。

    投稿日:2011/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 海の水はなぜ塩辛いのか

    • さーくさん
    • 30代
    • パパ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、男の子2歳

    この話本当なの?と娘にきかれました。
    さあ、どうなんだろうねえ、と返しておきましたが(笑)

    金持ちいじわる兄と貧乏真面目弟。弟がふしぎなおじいさんに
    出会って、小人達から、なんでも欲しいものがじゃんじゃん出せる
    石臼を貰って金持ちになるが、兄に盗まれてしまう。そして・・・

    兄に盗まれた後、弟はちゃんとやっていけたんですかね。
    宝くじに当たったようなもんだから、人生おかしくしたんじゃ
    ないでしょうかね。

    今時、石臼といっても子供は見たこと無いでしょうから
    昔話って豆知識を得られる面もありますよね。
    楽しく読ませていただきました。

    投稿日:2009/05/16

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お化けや妖怪の絵本5選 by 好書好日

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.21)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット