ゆめをみた」 みんなの声

ゆめをみた 作・絵:ブライアン・ワイルドスミス
訳:石坂 浩二
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
税込価格:\1,708
発行日:1996年07月
ISBN:9784052007392
評価スコア 4.5
評価ランキング 8,105
みんなの声 総数 3
「ゆめをみた」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 5日前に、伊豆に旅行したばかりだったので、伊豆高原にブライ

    アン・ワイルドスミス美術館に行けばよかったと後悔しました。

    とてもお洒落な絵が気に入ったのであてもないドライブだったので

    次回には、行きたいです!色彩が豊かでとても美しくて綺麗な

    挿絵です。英語が併記されているのもいいなあと思いました。

    投稿日:2019/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • とてもきれいです

    ブライアン・ワイルドスミスさんの絵本は、
    とっても絵がきれいだと思います。
    たくさんの動物たちがでてきますが、
    羽がはえている絵が、一番のおすすめです!!
    石坂浩二さんの訳というのも、不思議な感じ
    がしました!
    素敵な絵本ですので、ぜひ読んでみてください♪

    投稿日:2011/08/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 翻訳がとても上手!

    絵本クラブ対象

    英文併記なので、自分ならどう訳すかな?と思って読みました。石坂さんの訳がとても上手でびっくりしました。絵のタッチは繊細で、使ってある色が多くてじっくり眺めたくなるような本です。「ゆめをみた」と「なんてきこえる」の2つの内容が入っています。「なんてきこえる」はいろいろな動物の鳴き声が入っています。当然、外国風の鳴き声です。うちは犬の鳴き声を「ワンワン」と教えていたので、こちらの本とは鳴き声が違うから混乱しないかしら???と思っていたのですが、二つの鳴き声を受け入れているような気がします。どちらかというと、こちらの本の鳴き声のほうが好きみたいです。子供も喜ぶので鳴き真似するのも楽しいですよ。

    投稿日:2009/06/04

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / コッケモーモー!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • しぜんのおくりもの
    しぜんのおくりもの
     出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    『あおのじかん』の作者のスケッチ集。心ひかれる昆虫や動物や植物、自然からの崇高なおくりもの。


5月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット