くわがたむしのなつ くわがたむしのなつ
文: 谷本 雄治 絵: サトウ マサノリ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
夏の新ていばん!人間達の知らないくわがたむしのドラマ!

海のやくそくなかなかよいと思う みんなの声

海のやくそく 作:山下 明生
絵:しまだ・しほ
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2002年
ISBN:9784333019663
評価スコア 4.44
評価ランキング 9,828
みんなの声 総数 8
「海のやくそく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 飛行グモとクジラ

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子14歳、男の子12歳

    年老いたクジラと、若い飛行グモの友情のおはなし。
    クジラは年老いているので、体中にフジツボがこびりついているのです。
    そこへ、空からやってきたクモが島と間違えて巣を作り始めます。
    南の島へ行く途中だったクジラは、訳を話して、クモを同伴して進みます。
    クモは無事に島に着きますが、クジラにお礼の約束をするのです。
    そして、数年後、その約束が実現します。
    波のリズムのように、静かに話が進んでいきます。
    シンプルな絵が、クジラとクモの会話を優しくイメージさせます。
    本当に、純真な友情です。
    ラストの幸せ感が素敵です。
    悪者扱いされがちなクモですが、クモの巣の美しさに魅了されている方も
    たくさんいますし、蚊などを食べてくれる益虫としても注目されていますから、
    そんなクモの存在感も感じ取ってほしいですね。

    投稿日:2008/08/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • 意外にも広大な話

    意外にも広大な話で、ちょっと3歳児にはむずかしいかな?と思いました。
    フジツボがいっぱいついているくじらなんて、実写じゃ汚いだけかもしれないけど、絵が綺麗で魅力的だったこともあって、すんなりはいっていけました。
    大人の方にも楽しんでいただける話だと思います。

    投稿日:2007/08/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大きな夢

    • ミロさん
    • 40代
    • その他の方
    • 愛知県

    クジラと風に乗って、旅をする小さなクモのお話です。
    クジラとクモのことが実にていねいに描かれ文章もきれいです。
    絵も一見雑に見えますがあたたかい絵です。
    そのことがこの絵本を説得力のあるものにしています。
    「やくそく」とは何でしょうか。
    夢を大きくもちあきらめないで叶うように生きていく。
    大きな夢を持って危険な旅するクモの声が聞こえます。

    投稿日:2002/12/12

    参考になりました
    感謝
    1

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第1回「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」シリーズ 紅子さんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット