宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ゴリオとヒメちゃんなかなかよいと思う みんなの声

ゴリオとヒメちゃん 作・絵:アンソニー・ブラウン
訳:久山 太市
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2009年01月
ISBN:9784566001909
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,522
みんなの声 総数 26
「ゴリオとヒメちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なぜヒメちゃん

    レビューの評価もよいので本をとりよせ、学童さんでおはなしをしました。作者のゴリラへの愛情がひしひしと伝わってきます。とても緻密で愛らしいゴリオですね。また飼育員さんに怒られたときの表情がいいです。おもわず子供たちに怒られたときこんな表情しない?と聞いちゃいました。さいごなぜみんなが笑ったのか?意味がわかるのは小学生以上かも・・。

    投稿日:2012/07/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゴリラ

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子3歳

    図書館で思わず目についた一冊。だってこの迫力ですもの。しかもよく見れば、頭の上にはかわいらしいネコちゃん。どんなお話なのか、確かめずにはいられませんでした。
    作者のアンソニー・ブラウンさんはゴリラが好きな方なんですね。(あとで知りました)確かにゴリラの描写はすばらしいの一言です。迫力があるのに繊細で、表情も豊か。動物園にいるような気分になります。

    お話はゴリラのゴリオと、ゴリオの友達に任命?されたネコ、ヒメちゃんの仲良し物語。ほんわか系です。
    癒されたいときに読みたくなる絵本です。

    投稿日:2011/08/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 恋する瞳☆

    ゴリラ!
    ページいっぱいリアルに描かれたゴリラ!!
    ともすれば、怖さすら感じる迫力ですが、
    このゴリオくん、目がすごく優しいんです♪
    初めてできたお友達「ヒメちゃん」に向けられる表情は、
    まさに「恋する瞳」☆
    なんか、ドキドキしました♪
    この瞳、作者のゴリラに対する恋心にも見えます。
    あぁ、この人は、本当にゴリラが好きなんだなって☆

    幸せに暮らす、ゴリオとヒメちゃん。
    温和なゴリオですが、ふとしたきっかけで、
    内に溜めていた感情が爆発☆
    責める飼育員にヒメちゃんが思わず発した「誰にでもわかる嘘」。

    シンプルなお話ですが、
    繊細な表情や相手を思いやる優しさは、一見の価値アリです☆

    投稿日:2011/01/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • アンソニーさん

    アンソニー・ブラウンさんの作品だったのでこの絵本を選びました。表紙の主人公の優しくて輝いている目の描き方が素晴らしいと思いました。友達っていいな!と思える絵本でした。友達の為なら自分を犠牲にしてまで関係を維持しようとする場面に感動しました。御互いにとても大切な存在だという事をしっかりと態度に出して表現している姿が素晴らしかったです。

    投稿日:2009/10/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • アンソニー・ブラウンの新作

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    大好きはアンソニー・ブラウンの新作だったので、思わず読んでしまいました。
    表紙のゴリラの絵を見れば、直ぐに彼の作品と分かりました。

    さて、お話は、動物園でひとりぼっちのゴリラのゴリオが、世話係の人に友達を欲しいと伝えるところから始まります。
    それで連れて来られたのが、ねこのヒメちゃん。
    直ぐに仲良くなって二人の楽しい生活が始まります。

    全編を通して、何と言ってもゴリオの優しい表情が、読み手の心を癒してくれます。
    実に細かい描写は、アンソニー・ブラウンならではのもの。
    見開き一頁を見るだけでも、釘付けになるお子さんも多いはず。
    そのエンディングもまた、彼らしい味付けで納得です。

    スマッシュヒットではありますが、正直、彼の他の作品群に比すると、少し物足りないかなという感じが否めませんでした。
    もちろん、それだけ彼に期待するものが大きいということの裏返しということも言えますが、いつもの隠れキャラが少なかったことが残念です。

    投稿日:2009/08/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表情がいいですね

    アンソニー・ブラウン氏の新刊です。
    早く読みたくてウズウズしていました。
    本当にゴリラを描かせたら右に出る人はいないって断言していいくらい
    アンソニー・ブラウン氏のゴリラの描写は細かくて愛らしいです。
    手話ができる賢いゴリラ。
    一人ぼっちで寂しいことを飼育員の人に手話で伝えたことで
    出会えたちっちゃなネコちゃん。なまえはヒメちゃん。
    大きなゴリオとコロコロとちっちゃなヒメちゃんの触れ合いがなんとも表情豊かに描かれていてとても癒されます。
    ヒメちゃんを見つめるゴリオの眼差しがとっても優しいのです。
    絵を見ているだけで温かな気持ちになります。
    “ゴリオ”“ヒメちゃん”っていうネーミングに最初は度肝を抜かれましたが
    逆にインパクトがあってイイなと思いました。
    しかも最後のヒメちゃんの身体つきに娘はビックリしていたようで
    大笑いしていました。

    投稿日:2009/03/21

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット