なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
まことあつさん 30代・ママ

本を読む醍醐味
なぞなぞ遊びが好きな息子たち。 しか…

つきよのかいじゅう」 みんなの声

つきよのかいじゅう 作・絵:長 新太
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,359+税
発行日:1990年
ISBN:9784333014941
評価スコア 4.49
評価ランキング 7,980
みんなの声 総数 68
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

68件見つかりました

  • 絵に魅了!

    夜の絵が続く絵本なのに,このダークな色彩がとても綺麗で魅了されました!
    そんな絵に,待ってましたと出てきたかいじゅう。
    わくわくしながらページをめくっていくと。。。
    ネッシーのような(表紙の絵から)美しさを想像していたら,このオチにはユーモアを感じました!

    投稿日:2015/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大男!

    全頁試し読みで読みました。これは、もう長さんの世界です!カメラマンのように怪獣ネッシーを待つ心境で読んでいたのですが、裏切られました(?)あまりの太いごっつい足にただただ爆笑です!長さん、ありがとう!涙がでるくらい笑ってしまいました!

    投稿日:2015/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 予想外!

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    つきよのかいじゅうってなんだか神秘的…と思いながら読んでいたらラストでびっくり!
    うわー!となる本でした。
    かいじゅうを追い続ける男は…ちょっとあわれかも。
    ちょっとおばかな感じの面白い絵本でした。
    こういった絵本もたまにはいいですね。
    肩の力を抜いて笑えました。

    投稿日:2014/08/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 衝撃をうけます

    かいじゅうと思われた、湖のなぞの物体。。。実は・・・・

    かなり衝撃をうける絵本です。
    私は、苦手分野の絵本ですが、娘にはややうけ。
    全体的に、色彩からしても地味な感じですが、長新太さんの世界が全面に出ています。
    読み込めば、じわじわおもしろさがやってくる。そんな感じですかね。

    投稿日:2014/04/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ツッコミたくなる。

    えぇえぇぇっ〜!?
    なに???????これ?????
    表示をみて、全ページためし読みをしました。
    夢のある、美しいネッシーの話を想像していたのに。
    男はがっかりして、それからまた怪獣をまっているという終わり方が、なんともシュールで面白い。だって、大男が怪獣の正体でしょ!?正体が分かってもなお、怪獣を待つって?
    ・・・というより、大男の方がすごくない!?
    ツッコミどころ満載です。
    おばかな絵本だな〜と思いながらも、思い出し笑いしてしまうのです。

    投稿日:2013/12/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白かった

    私はこの発想の絵本が大好きです。
    想像のつかない展開。娘には、怪獣の正体が出てきたところで
    よく理解していなかったようですが、説明すると大喜び。
    湖のほとりでテントを張って怪獣を見ている人の動きも
    小さいですが注目すると変化が楽しめます。

    投稿日:2013/09/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな絵本があったなんて!!

    長さんの絵本は初めて読みましたが、とにかくものすごい衝撃を受けました!
    こんな絵本があったなんて…!!

    湖のほとりに怪獣を待ち続ける男がいて、怪獣の頭が現れて、ついに全貌が…!と胸が高鳴った瞬間に…まさかの展開!


    この絵本は、ほぼ全ページ同じ構図、しかもずーっと夜。
    それなのに、絵本を綴じても、この世界が頭の中にまるごと浮かんできます。
    長さん、なんてすごい方なんでしょう。今まで知らなかったのが悔やまれます。子どもの時に読んでいたら、間違いなく「思い出の絵本No.1」になっていたでしょう。

    投稿日:2013/09/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 実は実は・・

    お月様の本を探していてめぐり合いました。

    長さんのお話はいつも摩訶不思議度が高いものが多いですが
    この本も例外ではありません。
    湖で怪獣を待ち続けている男の前に現れたのは・・・。
    ストーリーよりも、この不思議度を楽しむ絵本だと思いますが
    ストーリー重視の娘には不評でした・・^_^;

    ぽっかり浮かぶ月と、夜をイメージした何種類もの青色がとても印象深い
    不思議な不思議な一冊です・・。

    投稿日:2013/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • やられた・・・

    長新太さんの絵本が大好きです。その中でもこれは想像を遥かにこえるインパクト。静かで美しい月夜の海に、きっとすごいものが現れるに違いないと覚悟して読んだのにもかかわらず・・・頭の中をグルグルされちゃいました。
    一緒に読んでいた子どもたちにも大ウケ。「キャハハ」と大声をあげて笑っていました。
    それにしても、10年待ち続けたカメラマン。まだ待つの?

    投稿日:2013/02/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • え〜!!

    • あおそらさん
    • 20代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子2歳、男の子1歳

    家族そろって長さんの絵本が好きです。
    図書館から借りてきて読みました。
    子どもも大人も思わず「え〜!?そんな・・・」って笑っちゃうような展開です。
    夫にも大好評でした。
    長さんの世界全開!
    だれも予想もしていなかったようなお話だと思います。
    長さんの作品はいつも子どもの「これはなんだろう?」という気持ちを育ててくれます。
    現実の世界では起こりえないことを、たくさん見せてくれる。
    すごいな〜。
    これからも子どもが「なんだろう?不思議だなぁ」と思う気持ちって大切にしていきたいです。

    投稿日:2012/06/06

    参考になりました
    感謝
    0

68件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おえかきずかん
    おえかきずかん
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★大人にも人気!かわいい動物が描ける★ズーラシアなどの動物園を運営する「横浜市緑の協会」監修


親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット