もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

つきよのかいじゅう」 みんなの声

つきよのかいじゅう 作・絵:長 新太
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,359+税
発行日:1990年
ISBN:9784333014941
評価スコア 4.49
評価ランキング 8,003
みんなの声 総数 68
「つきよのかいじゅう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

68件見つかりました

  • ぇ、えぇぇええ!?

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    10年も怪獣を待っているという男と一緒にドキドキしながら怪獣が現れるのを待っていたのに・・・。
    あ、足!?
    シ、シンクロ・・!?
    な、何故・・・!?
    もう頭の中「なんで」と「?」でいっぱいでした。
    読み終わり、本を閉じた瞬間笑いが止まらなかったです(笑)
    なにこれ・・・おもしろいんですけど!!!
    まんまとやられた感がすごいっ。
    読み始めた時→読んでる時→読み終わった時の自分を思い出すとつい笑っちゃいます(笑)
    なんの疑いもなく真剣に読もうとしていた自分・・・恥ずかしい(笑)

    投稿日:2011/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 確かに・・

    秋にピッタリ!!と、図書館で借りてきました。

    お月さんが綺麗だな〜と、読んでいっても怪獣は出てきません。。。

    ん、何やらこれはもしかして 「足?」「足だよね〜?」

    子供は、もうすぐ怪獣出てくる??とワクワクしながら、
    読み進めていくも、終わってしまいました。

    ??????????私も子供も・・??????

    何とも子供には難しい絵本でしたが、「パパが読んであげたい本」
    とありました。なるほど、これは納得です。

    絵が綺麗でしたよ!!

    投稿日:2011/09/25

    参考になりました
    感謝
    2
  • これが、かいじゅう

     お話会で人気の絵本、というのでわくわくしながら、ページをめくりました。

     私も子供も長新太さんの、ナンセンスなお話のファンでたくさんの本を見ています。でも、この絵本はちょっとちがう感じがしました。赤や緑などの原色いっぱいの絵とちがって、落ち着いた青がベースになっています。これも新鮮な感じでおもしろかったです。

     10年も待ち続けた、かいじゅうが、これって、、、。だけど、これが現実のかいじゅうなんですよね。
     
     落ち着いた色で描かれていても、やっぱり笑ってしまいました。

    投稿日:2011/09/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • やられた・・・

    まぁぁぁ、見事な裏切り!!

    思ってもいない展開でした。

    子供は

    怪獣じゃなかったね!といった感じですが

    もう少し大きくなれば

    さらにこの絵本の面白さが分かるはず。

    また読みたいです。

    投稿日:2011/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怪獣の正体で大笑い

    怪獣、、、ネッシーみたいかな、と思ったら、大男のシンクロナイズドスイミングの足!しかもすごく太い(笑)ネッシーを待つ、カメラマンに次のチャンスは訪れるんでしょうか?

    大男の顔も見てみたかったです。面白すぎた!娘も大笑いでした。

    投稿日:2011/09/15

    参考になりました
    感謝
    3
  • 大爆笑

    かいじゅう好きの娘。
    どんなかいじゅう?と期待を込めて読んでいくと・・・
      え〜!シンクロ?何この足?
    と大爆笑でした。
    ・・・・・で、かいじゅうは?

    奥の深い笑える絵本でした。

    投稿日:2011/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見事なうらぎり・・・

     10年待って、出没したかいじゅう・・・
     でも、ちがうかった?
     あくまでかいじゅうに固執するおとこのひとですが、
    月夜のしたでのシンクロもなかなかの演技に
    内心もう1回みたいのではないかしら

    投稿日:2011/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 秋におすすめの絵本

    • 事務員さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    近所の小さな書店で5冊ほど平積みされていました。
    5冊もあるなんて新刊かな?話題作かな?
    製作年月日をみると・・・ずいぶん昔。
    9月になったらたくさん店頭に並べられる秋の絵本のようですね。

    次女に読んであげました。
    じっと聞いていました。えーーー!とも、にやりともしませんでした。
    しかし、読んでいる私がえーーー!でした。
    だってネッシーみたいな頭が出てたら普通は
    恐竜の胴体がぬーっと出てくると思うでしょ?
    それは大人の固定観念。
    そんな固まった考えかたをしてたら
    本当の姿を見逃すかもしれませぬぞ!
    と長さんに言われたような気がしました。

    投稿日:2011/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドリフっぽい?

    • ゆっきんぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子7歳、男の子5歳

    「ボコボコ ボコボコ ボコボコボン」←なんかツボにはまりました。

    10年も待っている男と同じく、私もネッシーみたいなのを期待して待っていたのに、大男のシンクロって!!!

    そしてそのまま、足は沈んでいっておしまい。

    始めは緊張感漂う雰囲気に、息子も黙って見入っていましたが、足かよ!!と苦笑い。
    なんだかこんな展開、「ドリフみたい!」と笑ってしまいました。

    あぁ、やっぱりナンセンス。長さんワールドにまたやられました!
    (長さんって。。。ここもまたドリフだと長男が苦笑い)

    投稿日:2011/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何回目!?

    表紙につられて、いつもリクエストされます。子供は恐竜とか怪獣好きなのですが・・・・実際は怪獣でてきません。なのに大好きです。内容も大人っぽいというか、三歳はわかっているのかって思ったりもします。でも大爆笑!!!

    投稿日:2011/09/02

    参考になりました
    感謝
    0

68件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット