うまれてきてくれてありがとう うまれてきてくれてありがとう
作: にしもとよう 絵: 黒井 健  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
プレゼントにも喜ばれています。いのちの大切さを伝える1冊

ぼくびょうきじゃないよふつうだと思う みんなの声

ぼくびょうきじゃないよ 作:角野 栄子
絵:垂石 眞子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1994年08月20日
ISBN:9784834012415
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,132
みんなの声 総数 55
「ぼくびょうきじゃないよ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • そこからどんな風に現れるの?

    • キンコママさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子4歳、男の子3歳、男の子1歳、男の子0歳

    風邪をひいた男の子の元になぜか白衣を着たくまが間違えてやってきます。このクマは何度も間違えてやってきますが、来るたびに何かアドバイスをしていきます。その中にうがいのやり方を教えるページがありますが、そのフレーズというかリズム感がとても耳に残り、子供達も歯磨きの時真似してやっています。こんな風に病気になった時、どこからともなく現れていろんなアドバイスをしてくれるとたすかるのにな〜なんて思ってしまいました。

    掲載日:2007/05/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • 明日はつりに行く約束なのに、せきがでちゃった。明日の朝までに絶対治さなくちゃ・・・。どうしても病気を治したい男の子の気持ち、痛いほどわかります。病気の時は本人も親もイライラしてしまいがち。でもこの本で、少しは病気と楽しく付き合えるかもしれません。遠足や運動会の前の晩、お子さんが熱を出した経験ないですか?「くませんせい」が来てくれるのをお母さんも待ってます・・・

    掲載日:2002/07/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • 幻想?

    熱を出したケンとクマのお医者さんのお話です。

    風邪を引いたケンの幻想の物語のように感じました。
    必死に風邪を治したいケンの思いが、クマのお医者さんを3回も訪れてくれる結果に繋がったように思いました。

    お医者さんに教えてもらったうがいを、是非子ども達に教えてあげたいなぁと思いました。

    風邪をひいた子ども達に読み聞かせてあげたいオススメの一冊です☆

    掲載日:2009/03/08

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「きむらゆういち先生ミニトーク付おはなし会イベント」レポート

みんなの声(55人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット