そらから ふるもの なんだっけ? そらから ふるもの なんだっけ? そらから ふるもの なんだっけ?の試し読みができます!
文・絵: 岩田 明子  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
まめじゃなくて、こめでもなくて、そらからふるもの、なんだっけ!? さあ、かみなりちゃん、ちゃんとふらせられるかな?

ぼくびょうきじゃないよなかなかよいと思う みんなの声

ぼくびょうきじゃないよ 作:角野 栄子
絵:垂石 眞子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1994年08月20日
ISBN:9784834012415
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,132
みんなの声 総数 55
「ぼくびょうきじゃないよ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • くませんせい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    明日つりに行きたいのに風邪をひいてしまった男の子のもとにくませんせいがやってきます。
    つりに行きたいがために「ぼく びょうきじゃないよ」と言う子ってたくさんいそうですね。
    まちがえてきてしまったというくませんせいですが、病気の子のところにひき寄せらるのかも!?と思いました。
    こんなぴたっと治してくれるせんせいがいたらいいのになー。

    掲載日:2014/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 病気について

    子どもが入院することになったので
    びょうきや、先生、についての本を探していました。
    ちょっと文章がながかったのですが
    先生に診てもらう場面など楽しいです。
    くま先生は迫力があるけどやさしいねーといっていたら
    子どもも先生ごっこが好きになりました。

    掲載日:2012/02/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゴホン、ゼェゼェ

    明日は遠足、家族で遊園地、…
    そんな日は必ず熱を出していた自分。

    体育がある日にでればいいのに。。
    なんで楽しい日の前の日は熱がでるんだろうと
    ぼーっとする頭で布団に入ってました。


    天井にグチグチ文句をいってたっけなぁ。

    天井はただ、「しかたないね」と答えるのみ。

    飼い犬のちーちゃんに文句を言っても

    ちーちゃんも「関係ないわ」と答えるのみ。


    なんで、あの時、くませんせいは来てくれなかったのだ!!!!
    読んで天井に叫んだら、もう答えてくれませんでした。

    風邪をひいている子の隣で
    ゆっくり読み聞かせしてあげたい、
    優しい絵本です。

    掲載日:2011/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • たしかに治りそう

    怖いもの好きの息子が興味を示したので読んでやりました。鬼やお化けだけでなく、病院、お医者さんも怖いようです。

    明日釣りに行くことになっているのに風邪をひいてしまったケンのところに、なぜか道を間違えたクマのおいしゃさんがやってくるという話です。

    ものすごく大きくて、しかもお医者さんですから、怖いのです。でも、お医者さんの言う通りにうがいをしたり、寝たりしていれば次の日にはすっかり元気になれます。

    クマ式うがいが印象的で、「ゴロゴロガラガラガラッパチ」と息子も1回で覚えて口ずさんでいました。

    掲載日:2011/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「くませんせい大好き!」

    • ディドルさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    3歳の娘に読みました。
    文章が長いので最後まで飽きずに聞いてくれるかな〜と少々心配でしたが、最後まで楽しく聞いてくれました。
    「わたし、くませんせい大好き!だってとっても優しいから!」というのが娘の感想です。
    絵も素敵です。

    掲載日:2011/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいクマ式治療

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    釣りに行くのをとても楽しみにしていたのに、あろうことか、その前日になってケンは病気になってしまいます。
    咳が出るし、熱もあるし、胸はヒューヒューしています。
    明日は行けないかもしれないという不安の中、部屋でおとなしく寝ているケンのところに、「とんとんとん」と誰かがやってきました。ドアを開けてみると立っていたのは、なんとクマのお医者さん。
    クマ式の治療はなんともユニークです。
    特に熱を下げる治療なんて、「ひえ〜」と叫んでしまいそう。
    でも、これだけすっきりと治してくれるのなら、多少の気持ち悪さはがまんですね!
    迫力のあるクマの絵に、下の娘は少々びびっていましたが、小さな子にも理解しやすい楽しいおはなしでした。

    掲載日:2010/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘は好きだけど

    • ほしのさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 女の子4歳、男の子2歳

    先日、幼稚園から持って帰ってきた月間絵本です。ものがたりえほん新36の一冊で、21年も前からある絵本ですが、この絵本のことは知りませんでした。

    娘は何度も読んでと持ってきます。とても気に入っているようです。
    でも、私はちょっと苦手です。
    くませんせいの牙のある大きなお口は怖いし、ぺろぺろ舐められるのは嫌です。昔、犬に舐められてすごく嫌だったことがあるので。私、動物はとても苦手なんです。

    でも、表紙のくませんせいのまなざしは、とても優しそう。
    私が幼稚園時代にこの本に出会っていたら、好きだったかな、どうだったかなと思います。

    私だけの感想だと、☆三つですが、娘がとても気に入っているので、ひとつ上の☆四つにしました。

    掲載日:2010/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 会いたい

    突然現れたくませんせい。びょうきじゃない!っと自分に言い聞かせていたケンも このくませんせいには安心して自分の体の悪いところを話せれるのです・・・。

    くませんせい。ふわふわあったかくて、ホント 安心できそう。本当にこんな先生がいたら病気でしんどいときも、心が安らぐだろうな〜。
    4歳の息子もこの絵本が好きです。突然現れるところや、くませんせい流治療方が楽しいようです。
    最後の お布団をあったか〜くしてくれる場面なんて ほんとうにあったかそうで、羨ましくなっちゃいます。

    掲載日:2008/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな先生いるといいね?!

    • はるじんさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子5歳、女の子1歳

    病気になると「読んで」って持ってきます。

    魔法のように次々と直してくれるくま先生!!

    きっとこどももはやくなおるといいな〜?!って思ってるんでしょうね!!

    朝起きたらすっきり直ってるといいねって
    言いながら読んでます!!^^

    掲載日:2007/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気持ちが良く分かります

    • AAさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    日頃から予防してても、楽しみの行事の前の日に限って病気をしてしまう間が悪いことってあるんですよね。
    そんな、もどかしい気持ちが良く表れていると思います。

    そこで、なぜかくま先生がやってきて、くま式の病気治療法を教えてくれて、すっかり良くなっていきます。
    このなぜか不思議な世界に子供はひきこまれるように聞き入っています。
    とても気に入っているようで、最近リクエストが多いです。

    また、風邪のはやるこの時期にはぴったりの絵本です。
    現実的には、熱が出た次の日にけろっと治ることはあまりないように思いますが、風邪をひいてしまっても早く治せるんだという前向きな気持ちをもてる物語に感じます。

    掲載日:2007/02/12

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


お母さんたちに大人気!心が軽くなる「気付き」の絵本

みんなの声(55人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット