新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ
話題
オオイシさん

オオイシさん(偕成社)

全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • 全ページ

しんかんせんのぞみ700だいさくせんなかなかよいと思う みんなの声

しんかんせんのぞみ700だいさくせん 作・絵:横溝 英一
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\980+税
発行日:2001年5月
ISBN:9784338006538
評価スコア 4.45
評価ランキング 9,549
みんなの声 総数 19
「しんかんせんのぞみ700だいさくせん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いっぱいでてきました。

    のぞみ700だとちょっと古いですよね。

    N700系、今ではN700Aという種類もあります。

    でも新幹線を好きな子なら、新しい、古いは関係ない!

    しかもこの絵本にはのぞみ700以外にもいっぱい

    でてきます。

    お話の中で男の子ふたりだけで新幹線に乗るっていう

    ストーリーもとても夢があっていいと思います。

    この作者の絵本はのりもの好きにはたまらない、

    細かい絵が素晴らしいと思います。

    投稿日:2013/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子鉄にはたまらないみたいです。

    息子はだいぶ前から字が読めるようになり、自分の興味のある電車関係の図鑑ばかりを
    自分で読むので、この頃は、親の私が気に入った絵本を読み聞かせても、反応がいまい
    ちで悲しいなと思っていました。

    それで、電車好きの息子にはこの本ならどうかと思って読んでみたら、
    久しぶりのすごい食いつき方! 毎日、読んでくれと持ってきます。

    のぞみで名古屋に行くことより、帰りの乗り継いで乗り継いで小田原まで戻って来る
    ところが、すごく気に入っているようです。
    311系、211系、111系、113系、そして最後にもう一度、211系。
    電車の車種には詳しくない私にはよく分かりませんが、 登場人物と一緒になって
    乗り換えている気持ちになっているみたいです。

    東海道本線はレールは1本でつながっていても、そこを走る列車は区間区間に
    分かれていて、息子にとってもなじみのある、熱海から湯河原・真鶴、根府川、早川、
    小田原という駅名がでてくると、これで旅の終わりが見えてきたという嬉しさと安堵感が
    こみ上げるみたいです。

    親の私も列車の旅は好きなので、この春休みにでも主人公と同じように、名古屋から地元・横浜まで息子と電車の乗り継ぎをやってみようかなと思っています。

    投稿日:2011/02/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子は新幹線大好き

    • りなりん★さん
    • 30代
    • ママ
    • 岐阜県
    • 男の子3歳、女の子5ヶ月

    電車好きの息子が自分で見つけて読んで欲しいと持ってきた本です。まだ3歳になったばかりでちょっと文字が多いかなと思いましたが、読んであげると大喜び。何度も何度も読んで欲しいとせがまれました。
    いろいろな電車が出てくるし、実際の土地の名称・景色が出てくるので、ちょっとした小旅行気分です。電車好きの子供に読んであげてください。

    投稿日:2007/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドキドキを一緒に味わう

    • まゆちんさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子6歳、男の子4歳、女の子0歳

    自分たちで電車に乗るって幼稚園の子どもにはまだできません。でもこの絵本では自分たちだけで電車に乗り、知らない風景、しらない場所で一緒に不安になったり、勇気を出したりできます。成長の過程でいつかは体験するだろう気持ちを絵本で一緒に味わえます。ちょっと気の弱い我が家の子どもたちには気持ちを鍛えるいい練習になりました。決して電車オタクではない我が家ですが、オタクじゃなくても十分楽しめる絵本です。

    投稿日:2006/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ハラハラドキドキの旅

    • たまっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    親戚のおじさんからもらった旅券を使って男の子といとこ二人だけで東京から名古屋までを旅をするお話です。行きは新幹線で、帰りは電車を乗り継いで二人だけで帰ってくるの。このハラハラドキドキの旅に息子は聞き入っていました。

    投稿日:2002/12/16

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのにちようび

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第4回『かみさまのベビーシッター』 幸介くん&ボンテン様インタビュー

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット