おてて だあれ? おてて だあれ? おてて だあれ?の試し読みができます!
作: ふくなが じゅんぺい 絵: たかしま てつを  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
おててが どうぶつに大変身! 親子で楽しむ、手あそび絵本。

たまちゃんのすてきなかさなかなかよいと思う みんなの声

たまちゃんのすてきなかさ 作・絵:かわかみ たかこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2001年04月
ISBN:9784033308906
評価スコア 4.44
評価ランキング 9,100
みんなの声 総数 15
「たまちゃんのすてきなかさ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • オリジナリティあふれる傘

    傘がやぶけちゃっても素敵だって思えるお話です。
    むしろ、やぶけちゃったら楽しいかも?なんて思ったりして。
    「かえるさんがくっついた傘は重たくないかな?」と私は
    思ったのですが、娘は「かえるさんは小さいから軽いよお」と。
    そうして、私はこのかわいらしい絵がただただ「かわいらしいな」と
    思っただけだったのですが、娘は水滴の色が線からはみだしているのを
    みて「こういう塗り方はだめなんじゃないの?」と、いっちょまえな
    ことを言っていました。
    「水がぽたあんとした感じを出すためにわざとこうやって塗って
    るんじゃないかな?」と説明しながらも、目のつけどころに
    感心した私です。子どもは細かいですよねえ。

    投稿日:2012/04/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雨の日が楽しくなりますね

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子11歳、男の子7歳

    かさには穴があいていて、かさの機能を果たさないはずなんだけど、
    この絵本にでてくるたまちゃんのかさは、とってもすてきなかさに大変身します。
    かさの穴をふさいでくれる生き物たちと、たまちゃんの仲良しな関係に思わず「かわいい!」ってつぶやいてしまいます。雨の日でも、かさをさして楽しく歩けば、たまちゃんみたいに出会いがあるかもしれないなあって、想像してしまいました。
    雨の日に子どもといっしょに読みたい絵本です。

    投稿日:2010/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な助っ人

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    出かけようとしていたたまちゃんに、ネコのちびが「雨が降りそうだよ」と声をかけます。
    そこで傘を持ってら、ちびの予言どおりにぽつぽつぽつ。
    さっそく傘を開いてみると、まあるい穴がいくつも開いているではないですか。
    でも大丈夫。困ったたまちゃんに、次々と助っ人が現れます。みんな、たまちゃんの傘をとっても素敵にしてくれるんですよ。
    こんな楽しい雨のお散歩ができるのなら、わざと傘に穴を開けたいな〜なんて娘と話しながら読みました。

    投稿日:2010/03/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な発想!

    手描きのほのぼのとした挿絵で、夢いっぱいの
    すてきな雨の日のお散歩を描いた可愛い絵本。
    こんな方法で穴の開いたかさが見事に変身するなんて!
    予想の付かないびっくりする、発想豊かなお話し。
    素敵な発想に、ちょっぴりいたずらな出来事の繰り返しも楽しく
    織り込まれてて、とても楽しいお話しでした。

    投稿日:2008/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 発想と色使いが素敵です。

    • てんぐざるさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子11歳、女の子6歳

    かわかみさんの絵本は何冊か読みましたが、イラストがとても個性的です。何を使って描いてらっしゃるんでしょうか?パステル?クレヨン?それに水性絵の具…でしょうか?
    味わいがあって、優しい絵だなぁと思います。
    この「すてきなかさ」で、もちろん傘も素敵なんですが、たまちゃんが着ているお洋服もとってもこっているし、街や公園も色鮮やかで、見ていてすごく楽しめます。
    お話そのものは、あの有名なロシアの絵本「てぶくろ」に似ていました。

    投稿日:2006/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなのお陰で楽しい雨の散歩♪

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子6歳

    たまちゃんが、ねこのちびとお散歩を楽しんでいると、雨が降ってきました。
    たまちゃんは早速持ってきた傘をさします。
    すると、まあるい穴がいくつもあいていて、
    「こんなかさじゃ、あめに ぬれちゃう」
    困っていると、くもやことりやかえるたちが、次々と穴をふさいでくれました。

    いろんなハプニングがありましたが、みんなのお陰で楽しい雨の散歩をすることができて、ほっとしました。
    聞いている娘も、空いた穴から雨が降り込んでくるのを心配そうにしていました。
    とっても、気に入ったらしく、「この絵本を作る。」といって、絵を写していました。

    投稿日:2006/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • すてきなお散歩

    • たまっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    たまちゃんは傘をさしてお散歩です。あ、れれ、たまちゃんのかさに穴があいていました。でも、大丈夫。
    ことりさんが穴のあいた傘にお花をつけてふさいでくれたよ。
    くもさんが蜘蛛の巣を張って穴をふさいでくれたよ。
    かえるさんがくっついて穴をふさいでくれたよ。
    たまちゃんはこうしてみんなと楽しい雨の中のお散歩をしたのでした。

    投稿日:2002/12/16

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その4

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット